この曲“Can't Hide Love”は“September”や“Got to Get you Into My Life”が新曲で収録されたアースのグレイテスト・ヒッツのアルバムを買って知った曲。(あのアースの金のメダルのジャケットのヤツです。
 A面は“Got to Get…”に続いて“Fantasy”(宇宙のファンタジー)と来て、3曲目がこのホーンセクションから始まるムーディーな曲。モーリス・ホワイトの低い声から始まるのが印象的でした。

◆もとは、アースの1975年リリースのライブアルバム“Gratitude”からの曲。このアルバムは変則的で、A,B,Cの3面のみライブで、D面は新曲の収録されたスタジオバージョン。D面は“Sing A Song”で始まり、この“Can't Hide Love”で締めくくられます。


f17cce6e


 このアルバム「灼熱の狂宴」って邦題だったんですね。確かに今聴いてもスピード感とノリがすごくて、ホーンセクションが間に入り、迫力満点。“Devotion”の観客との掛け合いなどもいい感じのライブです!

◆おや、“Can't Hide Love”は彼らのオリジナルじゃないんだ。
作者は、Skip Scarborough(スキップ・スカボロー)だ。うーん…そうだった、ビル・ウィザースの“Lovely Day”の作者ではなかったかな(調べる、数分経過)→(こちらの記事

やっぱり、そうだった!(^_^)

はい、それでもスカボローさん自身が歌ったわけではなく、元々はソウル・グループの“ Creative Source“が1973年にリリースし、ビルボードのR&B Singles chartで48位になっています。
あっでもこの時はタイトルが「You Can't Hide Love」で“You”が付いてたんですね。

ん?でもこの曲の日本版シングルは“You Can't Hide Love”になってるなぁ…おい、どっちなんだよ!(^_^;)


63478176


Songwriter(s) Skip Scarborough

Released in 1976
US Billboard Hot100#39 
From the Album “Gratitude”

*原詞の引用は太字

You want my love and you can't deny
You know it's true, but you try to hide, yeah
You turn down love like it's really bad
You can't give what you never had, yeah

僕の愛が欲しいんだね 隠せないよ
そう本当さ だけどきみは隠そうとしてる
きみは愛を悪いものみたいにはねつけて
自分の持ってないものを
誰かに与えるなんてできないんだよ

Well,bless your soul, you can fool a few, ha ha
Ah, I know the truth now so do you, how how
(You can't hide, I betcha, hoo,)
Betcha
(Betcha)
Can't hide love, can't hide love, well I betcha
(girl, I betcha)
I can't hide, yeah
(feel inside)

ああなんてこった そう簡単に人は騙せないさ
僕には真実がわかる きみもそうだろ?
(隠せないよ  きっとそうさ)
その通りさ
(きっとだよ)
愛は隠せない きみは愛を隠せないんだ
(きっとそうさ)
僕だって隠せない
(心の中の気持ちを)

You can't pretend there's nothing there
Girl, I look in your eyes, I see you care
So why not stop trying to run and hide

そこに愛はないなんて素振りしてもだめさ
ねえ 瞳をのぞけば僕への愛が見えるよ
だから逃げ隠れするのはもうやめるんだ

You won't find out, if you never try,
(You want my love, I betcha,)
Ooooo, yeah, whoa oh whoa
(Hoo, Betcha)
You want my love, well I betcha
(girl, I betcha)
Whoa oh whoa, I've a feeling inside
(feel inside)

気がつかないんだ 知ろうとしなければ
(きみは僕の愛はほしいんだ そうだろ?)
ああ どうなんだい?
(きっとそうさ)
きみは僕の愛を求めてる きっとそうさ
(そうに決まってる)
ああ そうさ 心のなかの気持ちさ
(心のなかの想い)

Love has found the time for kissing, yeah
Can you find the time to listen
Life's found the time to want you, yeah
Can you find the time for blissing

愛がキスしていい頃を教えてくれたよ
僕の話に耳を傾ける時間があるかい?
僕の人生が教えてくれた  きみが欲しいって
きみも幸せの時を一緒に作らないかい?

(Words and Idioms)
turn down =〔提案・申し出などを)取り下げる、はねつける、断る、辞退[拒絶・拒否・棄却・謝絶]する、退ける、ボツにする、採り上げない
bless one's soul〈皮肉〉ありがたいことに
Betcha=Bet you=確かに、その通りだ
bliss 【名】 至福、無上の[この上ない]喜び

日本語訳 by 音時


51Xt1or1zrL._AC_SX425_


◆こちらCreative Sourceのオリジナル。ちょっと軽い感じだなあ。それに比べてアースの曲は黒くてねちっこい。





◆ライブアルバム“Gratitude”から“Devotion”。この観客と一緒のノリがスゴい。