(Eric Carmen)

Released in 1978
From The Album“Change Of Heart”

*原詞の引用は太字


Someday
When I'm cool
She's gonna think about how
She used to treat me so cruel

On that someday
Man, she'll crawl back to me

いつか
僕が少し冷たくしたときに
彼女は思うだろう
自分がどれだけいつも
僕にひどいことをしてたって

ああ だからきっといつか
そう 彼女はこそこそ
僕の元に帰ってくるだろうね

Someday
When I'm gone
She's gonna see 
how it feels to be all alone

On that someday
Man, she'll crawl back to me

いつか
僕がいなくなったなら
彼女はようやくわかるんだ
一人がどんなに淋しいのかをね

ああ だからいつか
そうさ 彼女はこっそり戻ってくるよ

So she said goodbye again
I'm just waitin' for the time to come

When she'll get down on her knees
Beggin', now darlin', please

そう 彼女はまたサヨナラと言ってきた
だから僕はただその時を待ってるんだ

彼女がひざまづいてきて
ダーリン お願い 戻ってきてって
そう言ってくるのをね

I've been tryin' every trick I know
But she still walks in
Makes me feel so grim

Seein' her is gettin' harder every day

僕が知ってる限りのことを企んできたよ
でも彼女はまた平気で戻ってきては
僕をとっても嫌な気分にさせるのさ

彼女を見るのが
日に日にツラくなってくる…

Someday
When I'm cool
She's gonna think about how
She used to treat me so cruel

On that someday
Man, she'll crawl back to me

いつの日か
僕が彼女に冷たくしたら
彼女はこう思うはずさ
自分がどれだけいつも
僕にひどいことをしてたってね

ああ だからきっといつか
そう 彼女はこっそり
僕の元に帰ってくるだろうな

Man, she'll crawl back to me
Man, she'll crawl back to me

Someday
Man, she'll crawl back to me 

そう 彼女は戻ってくるよ
僕のところにこっそりとね

いつかきっと
彼女は戻ってくるんだよ

(Words and Idioms)
grim=気味の悪い、不快な

日本語訳 by 音時

3ea353e5 (1)


 この曲"Someday"もポップな小曲ではありますが、そのアレンジ・コーラスは、ビーチボーイズ、そしてラズベリーズ時代のヒット曲"Overnight Sensation"を彷彿とさせます!(というかエリックは間違いなく確信犯だと思う…!)
 調べてみるとやっぱり、バッキングコーラスにビーチボーイズのブルース・ジョンストンも参加してます。

◆おお、この曲の歌詞の話の主人公、こやつ なんてこんな強気なんだ。でもまあきっと、ふだんは彼女にやられっぱなしなんだろうな。
 この曲は彼の心のうちに秘めた想いを歌った歌なのでは!? そして今日も彼女は変わらず彼に無理難題の我がままし放題なんだろうな(^-^; この関係…実は彼もキライじゃない…。


◆こちらラズベリーズの"Overnight Sensation(Hit Record)"




◆アルバム"Change Of Heart"より"End Of The World"