うぅ…この曲にはちょっと苦い思い出があります。

まだ若いときに知り合いが結婚することになって、その方の生い立ちからの写真を使ったスライドを作成しました。その方が生まれが1967年、ということもあって、最初の出だしのBGMは生まれの1967年のヒットにしよう、と考え、この曲をチョイスしました。

スライドは…自分で言うのもなんですが、とってもいい出来!だったと思います。この曲も雰囲気があって、幼少期のセピア色の写真のBGMにもピッタリ。


I_Wanna_Be_Free_single_cover


でも…下記の和訳を見ていただくとわかると思いますが、この曲、結婚式にはふさわしくない曲だったなあ(^_^;)。彼女の愛のしがらみや束縛から抜けて自由になりたい…って歌じゃないですか(^_^;)。

特に誰からも指摘されたわけでもありません。
また、当日、ネイティブの方が参列されていたわけでもありません。

でも、自分が気づいてしまったので…(^_^;)。

◆その結婚した知り合いの方にもこのことは言っておりません。墓場まで持っていくつもりです…苦笑。


USDEP200121150549


Songwriter(s) Tommy Boyce, Bobby Hart 

Released in 1967
from the album “The Monkees“

*原詞の引用は太字

I wanna be free
Like the bluebirds flying by me
Like the waves out on the blue sea
If your love has to tie me
Don't try me, say goodbye

自由になりたい
僕のそばを飛んでいく青い鳥のように
青い海に消えていく波のように
きみの愛が僕を縛り付けるなら
僕に構わないで
サヨナラを言って

I wanna be free
Don't say you love me, say you like me
But when I need you beside me
Stay close enough to guide me
Confide in me, whoa-oh

自由になりたい
愛してる、じゃなく好きと言って
だけど きみがそばにいてほしいときには
ずっと近くにいて僕を守って
僕を信じてほしい

I wanna hold your hand
Walk along the sand
Laughing in the sun
Always having fun
Doing all those things
Without any strings
To tie me down

きみの手を握って
砂浜を歩きたいのさ
太陽の下で笑いながら
いつだって楽しもうよ
なんだってしてみよう
僕を縛り付ける糸なんて
要らないんだよ

I wanna be free
Like the warm September wind, babe
Say you'll always be my friend, babe
We can make it to the end, babe
Again, babe, I've gotta say

自由になりたいんだ
温かい9月の風のようにね
いつまでも友達だって言ってよ
僕たちずっとやっていけるよね
もう一度言わせてほしい

I wanna be free
I wanna be free
I wanna be free

自由になりたい
自由になりたいんだ
自由になりたいんだよ


(Words and Idioms)
confide in ~を信用[信頼・信任]する、~を信用して秘密を打ち明ける

日本語訳 by 音時

965620a04182bd844fdebddbb3a4388a1cf35385_l


米国のソングライター(チーム)のボイス&ハート(Tommy Boyce and Bobby Hart)。彼らは、モンキーズの楽曲を多く製作したことで知られています。

Boyceandhart


二人はモンキーズが結成される前から、モンキーズのためにこの曲「アイ・ワナ・ビー・フリー」を書いたといいます。ウィキペディアによると、モンキーズのファーストアルバムで唯一、締め切りに追われて書かれなかった曲であり、この曲はボイスとハートがビートルズの「Yesterday」のような曲を書こうとして書いたものだと言います。

 そういえば、イントロがギターの爪弾きで始まり、シンプルな歌のバックに重ねられた入れられた楽器のアレンジなども似ているといえば似ている…。

 日本では当初「モンキーズのテーマ」のB面でリリースされました。


◆こちら初期のファスト・バージョン。はい、バラードの方がいいよね(^_^;)