アルバム「Pet Sounds」のB面3曲目“Here Today“。

 この曲は僕にとってはメロディが記憶に残る曲でした。マイク・ラヴのボーカルもいい。曲の展開もなかなかユニークに感じます。この曲についてのいろんな方の感想も目にすると、音楽評論家の方などは作風がポピュラーミュージックではなく、古典音楽に近い、など評されておりました。僕は専門的にはわからないけど、たしかにそんな感じがします。

 また、歌詞は…この曲のWikipediaではこんな風に書いてありました(^_^;)。

 The song's lyric is expressed from the perspective of a narrator who warns the listener of the inevitable heartbreak that will result from his newfound love.
 この曲の歌詞は、新しい恋の結果、避けられない失恋を警告する語り手の視点で表現されている。

 ブライアン、恋にかなり懐疑的で厭世的ですよね…。

◆でもこれもWikipedia情報ですが、ブライアン・ウィルソンも1996年にこんな風にコメントしていますね。

“Here Today“はアルバムの中でもおそらく謎の多い1曲だったよ。僕自身も何について歌っているのかよくわからないんだ。好きなのに、好きじゃなかった。“You Still Believe In Me“や“Caroline, No“のように、あの曲にはあまり共感できないんだ。ただ、その中の1曲、1つの小さな曲だったんだ。

 おお、そうか、よかったよかった!?。

 アルバム1枚のなかでオープニングで“年を取るって素敵なことだよね?”なんて永遠のラヴソングも歌ってくれているのに…B面では恋なんて…と歌っているアルバムだと思っていたら、ブライアン、この曲は「ただの1曲」って言ってる(^_^;)。
(歌詞は主にトニー・アッシャーが書いたようです)

◆この曲は、1967年のシングル「Darlin'」のB面として収録されたようです。


51bGY0NLTnL.__AC_SX300_SY300_QL70_ML2_


Songwriter(s)
Brian Wilson、Tony Asher

Released in 1966
From the Album “Pet Sounds”

*原詞の引用は太字

It starts with just a little glance now
Right away you're thinkin' 'bout romance now
You know you ought to take it slower
But you just can't wait to get to know her
A brand new love affair is such a beautiful thing
But if you're not careful think about the pain it can bring

それはちらっと見ることから始まるんだ
きみはいますぐ恋のことを考えてる
ゆっくりと構えなきゃだめさ
だけど彼女のことが知りたくてたまらない
芽生えたばかりの恋はこんなにも素敵なこと
でも気をつけなきゃ
そいつは痛みをもたらすんだから

It makes you feel so bad
It makes your heart feel sad
It makes your days go wrong
It makes your nights so long

いやな気分になることがあるし
心が悲しくなってしまうことも
日々を過ごすのがゆううつになり
夜がとても長く感じるんだ

You've got to keep in mind love is here today
And it's gone tomorrow
It's here and gone so fast

今日ここで 心に恋が芽生えたとしても
明日には去っていってしまう
ここにあった恋も
なくなってしまうのはとっても早いんだ

Right now you think that she's perfection
This time is really an exception
Well, you know I hate to be a downer
But I'm the guy she left before you found her
Well, I'm not saying you won't have a good love with her
But I keep on remembering things like they were

彼女は完璧だってすぐにきみは考えるよね
今回は本当に例外なんだって
そうさ こんなこと言いたくないけど
僕はきみの前に 彼女にフラれた男なんだ
きみと彼女との恋がうまくいくよう願ってるけど
僕らがどうだったか思い出さずにはいられないんだ

She made me feel so bad
She made my heart feel sad
She made my days go wrong
And made my nights so long

いやな気分にさせられて
心に悲しい思いを味わうこともある
ひどい毎日を送ることだってあるし
とても長い夜を続けなきゃならないんだぜ

You've got to keep in mind love is here today
And it's gone tomorrow
It's here and gone so fast

覚えておきなよ
今日ここで 心に恋が芽生えたとしても
明日には去っていってしまう
ここにあった恋も
なくなってしまうのはとっても早いんだ

Keep in mind love is here today
And it's gone tomorrow
It's here and gone so fast
Love is here today
And it's gone tomorrow
It's here and gone so fast
Love is here today
And it's gone tomorrow
It's here and gone so fast

覚えておいて
今日ここにある恋も
明日には去っていってしまうことを
来ては去っていくんだ とっても早く
ここにいまある恋だって
来たと思ったらすぐに去ってしまう
恋はそんなものだって
覚えておくことが大切なんだよ

(Words and Idioms)
a downer=「場を盛り下げる人」

日本語訳 by 音時

51J2I0N3kVL._AC_ (1)


◆おいおい、おまえさん、彼女の元カレだったのか〜い!! (゚д゚)!

(みなさん、しっかりツッコまれましたか?)

彼の友人?として寄り添っているようで、どうも悪い影響を与えているぞ。
まあでも彼がフラれてから「俺もそうなると思っていたよ」なんてヤツよりはいいね(^_^;)。

◆ a downer=「場を盛り下げる人」って言葉が面白かったです。

「I hate to be a downer but if we don’t leave now we’re going to be late.」
(場を盛り下げて申し訳ないけど今出ないと遅刻します)」

なんて風に使うようですよ。


◆The Beach Boys- Here Today (Brian sings lead) Pet Sounds Sessions




◆Live at Royal Albert Hall, London 30/05/2015