ラジオ番組「全米トップ40」を聴いていて、色んな曲、色んなアーティストを聴いていくと、やっぱり僕の好きな曲って、まず軽快ばポップス、そしてバラード、そしてシンガー・ソングライター系が一番で、次がロック、そしてそれらの曲がチャートの上位に上がっていくのを毎週楽しみにしていました。(土曜の夜に部活してきて寝ちゃって最後まで聴けない週が多数ありましたが…(^_^;)。

◆ですので、これらの曲のランクアップを阻止するような曲、とくに流行し始めていたディスコ曲は憎かった(笑)。“You Sexy Thing”…この曲は特に嫌いだったんです笑。
 だってこんなトップ10だったら、僕の好きな応援してた曲と、嫌いで憎かった曲と明確でしょう…!

US Top 40 Singles Week Ending 7th February, 1976
TW LW TITLE –•– Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak To Date)

1 10 50 WAYS TO LEAVE YOUR LOVER –•– Paul Simon (Columbia)-8 (1 week at #1) (1)
2 3 LOVE TO LOVE YOU BABY –•– Donna Summer (Oasis)-10 (2)
3 4 YOU SEXY THING –•– Hot Chocolate (Big Tree)-15 (3)
4 2 I WRITE THE SONGS –•– Barry Manilow (Arista)-13 (1)
5 7 SING A SONG –•– Earth, Wind and Fire (Columbia)-12 (5)

6 1 LOVE ROLLERCOASTER –•– The Ohio Players (Mercury)-13 (1)
7 8 TIMES OF YOUR LIFE –•– Paul Anka (United Artists)-13 (7)
8 17 THEME FROM “S.W.A.T.” –•– Rhythm Heritage (ABC)-13 (8)
9 6 CONVOY –•– C.W. McCall (MGM)-10 (1)
10 16 BREAKING UP IS HARD TO DO –•– Neil Sedaka (Rocket)-9 (10)

...…
(好きで応援していた曲)1,4,7,10
(嫌いで憎んでた曲)2,3,6,8
(どっちでもよかった曲)5,9

でも年とともに音楽の嗜好も微妙に変わってくるものですね。なんか今ではこの曲もどうも病みつきに(^_^;)。なんだか無性に聴きたくなることもあったりします。


A-59556-1252091826.jpeg


◆Hot Chocolateは英国のソウル・グループ。1970年、ロンドンで結成。やはりフロントのエロール・ブラウンが印象的です。僕は心のなかで「海坊主」と呼んでいました(なんで「海」が付いたのか?坊主でいいじゃないか)

 そのエロール・ブラウンですが、生まれはジャマイカで、幼い頃、母親と一緒にジャマイカからイギリスに渡ったそうです。

 “You Sexy Thing”はヒットすると思われていなかったため、もともとはシングルのB面だったようです。しかしその後にリミックスされ、再リリース。じわじわとヒットし、結果的に“Hot Chocolate”の最大のヒット曲となりました。イギリスでは、1位まであと1歩というところでしたが、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」に抜かれて残念ながら1位獲得とはなりませんでした…!


9f6_mv2_d_1744_1744_s_2


Songwriter(s)
Errol Brown、Tony Wilson

Released in 1975
US Billboard Hot100#3
UK Single Chart#2 
From the Album “Hot Chocolate“

*原詞の引用は太字

I believe in miracles
Where you from
You sexy thing, sexy thing you
I believe in miracles
Since you came along
You sexy thing

奇跡が起こるって信じてる
どこから来たんだい?
きみとってもセクシーだね
奇跡って起こるんだよ
きみがやってきたからさ
セクシーなきみだよ

Where did you come from, baby?
How did you know I needed you?
How did you know I needed you so badly?
How did you know I'd give my heart gladly?
Yesterday I was one of the lonely people
Now you're lying close to me, making love to me

どこからやってきたんだい?ベイビー
僕がきみを必要としてるってどうやって知ったの?
苦しいくらいに必要だってことをさ
喜んで心を捧げるってどうしてわかったんだい?
昨日なで僕は寂しい人たちの仲間だったんだ
でもきみがそばで横たわり
僕を愛してくれるから…

I believe in miracles
Where you from, you sexy thing? (Sexy thing, you)
I believe in miracles
Since you came along, you sexy thing

僕は奇跡を信じてる
どこから来たの?セクシーなきみさ
奇跡は起こるんだよ
きみがきて証明してくれた
セクシーなきみだよ

Where did you come from, angel?
How did you know I'd be the one?
Did you know you're everything I prayed for?
Did you know, every night and day for?
Every day, needing love and satisfaction
Now you're lying next to me, giving it to me

どこから来たんだい 天使ちゃん?
僕が運命の人ってどうしてわかったの?
僕が祈ってたことを全部知ってたんだね?
毎日毎晩 そうしてたって知ってたの?
毎日さ 愛に満たせれる必要があったんだ
いまきみが横に眠ってる 愛し合ったあとで

I believe in miracles
Where you from, you sexy thing? (Sexy thing, you)
I believe in miracles
Since you came along, you sexy thing

奇跡って起きるんだ
きみはどこから来たの?セクシーなきみだよ
僕は奇跡を信じるよ
きみが来てくれたから セクシーなきみが

Oh! Kiss me, you sexy thing
Touch me baby, you sexy thing
I love the way you touch me, darling, you sexy thing
Oh! It's ecstasy, you sexy thing

ああキスしてよ セクシーなきみ
僕に触れて セクシーなきみだよ
きみのタッチの仕方が好きなんだ 触ってよ
セクシーなきみ
ああ もう夢のなかにいるみたいさ セクシーなきみ

Yesterday I was one of the lonely people
Now you're lying close to me, giving it to me

昨日までは寂しいひとりだった僕の人生
いまきみが横に眠ってる 愛し合ったあとで

I believe in miracles
Where you from, you sexy thing? (Sexy thing, you)
I believe in miracles
Since you came along, you sexy thing

Oh, touch me
Kiss me, darling
I love the way you hold me, baby
Oh, it's ecstasy

Oh! It's ecstasy (Sexy thing, you sexy thing, you)
Kiss me, baby (Sexy thing, you sexy thing, you)
I love the way you kiss me, darling (Sexy thing, you sexy thing, you)
Oh, yeah (Sexy thing, you sexy thing, you)
Love the way you hold me (Sexy thing, you sexy thing, you)
Keep on lovin' me, darling (Sexy thing, you sexy thing, you)
Keep on lovin' me, baby (Sexy thing, you sexy thing, you)

ああ セクシーなきみ
きみの抱きしめ方って最高だ(セクシーなきみ)
僕を愛し続けてよ(セクシーなきみ)
ベイビー僕を愛してよね(セクシーなきみ)


日本語訳 by 音時

s-l300


◆この曲についてのエピソードをもう少々。

・この曲は、リードボーカルのエロール・ブラウンが、妻のジネットのことを思って書いた曲だ。それまでは悲しい歌ばかり書いていた彼が、初めて書いた幸せな歌だった。

・また、この曲は1970年代、1980年代、1990年代にイギリスのトップテンに入った2曲のうちの1曲。もう1つは、ジョン・レノンの "Imagine "とのこと。

 (70年代)Hot Chocolateとして大ヒットに。
 (80年代)1987年のリミックスは10位を記録。
    (90年代)1997年に映画「フル・モンティ」に使われて6位を記録。
  アメリカでは、バーガーキングのテレビコマーシャルで使用、
 (2005年)ドクターペッパーソーダのCMに使用
 (2014年)シボレー・シルバラード・トラックのスーパーボウル・CMに登場。

◆エロール・ブラウンは2015年5月6日、バハマの自宅で肝臓がんのためにお亡くなりになっています(享年71歳)。R.I.P…。

背xyimages


◆バーガー・キングのコマーシャルで“You Sexy Thing”が使用(1997年)




◆1978年に全米6位のヒットとなる“Every 1’s A Winner”(邦題:勝利者たち)。この曲もキラいだったなあ(^_^;)。今はたまに聴きたくなりますよ…!




◆実はこの曲でHot Chocolateを見直したのです!(ちょっと偉そうですね 苦笑)。でもこの曲ほんと好きです。1993年 全英5位。