ああこの曲来ましたか~! もうティナは来ないかと予測していましたが、改めて聴いてみると、やっぱティナ姐さん、カッコいいですよね!
沢山いい曲入ってるアルバム「Private Dancer」はやっぱり名盤でした!

R-538036-1429384130-4684.jpeg


◆星船さんブログでティナは3曲連続で取り上げられました!

ちなみに僕は1曲めの"Let's Stay Together"はオリジナルのアル・グリーンで取り上げている(こちら)ので、ティナは「愛の魔力」(こちら)に続いて2曲目の登場となります。

◆邦題は"あなたのとりこ"ってついていますね!←シルヴィ・バルタンかい!
 でも原題は"Better be good to me"。"Had better be good to me"の"Had"が省略されていて「私にやさしくした方がいいわよ"ですね。
 歌詞を見ると、

Should I be fractured by your lack of devotion?

なんて表現もあって、直訳すると

"あなたの愛情の欠如によって私は骨を折るべきなのかしら?"

要するに「ツンデレ」の「ツン」の彼氏さん、女性としては"やさしくしてよ"と言いたいんですよね。
ここの意訳は「あなたのツンとした態度に胸が壊れそうよ」とさせていただきました。

enius.com_976d9Tine

Songwriter(s)
Nicky Chinn、Mike Chapman、Holly Knight

Released in 1984
US Billboard Hot100#5
From The Album“Private Dancer”

:原詞は太字

A prisoner of your love
Entangled in your web
Hot whispers in the night
I'm captured by your spell
 (captured)

Oh, yes, I'm touched by this show of emotion
Should I be fractured by your lack of devotion?
Should I?
Should I?

あなたの愛のとりこ
あなたの張った蜘蛛の糸に絡まって
夜には熱いため息をついてしまう
あなたの魅力に捕まっちゃった
(捕まっちゃった!)

そうよ 感情的な振る舞いにグッときちゃったの
でもあなたのツンとした態度に胸が壊れそうよ
どうしてよ?
なんでそうなの?

Oh, you better be good to me!
That's how it's got to be now
Cause I don't have no use 
for what you loosely call the truth
And you better be good to me
Yeah, you better be good, good
C'mon, c'mon, be good to me

ああ アタシにやさしくしてよ
そうするのが当然でしょ?
だって あなたの
曖昧な真実なんて用はないのよ
アタシにやさしくしてちょうだい
そうよ あなたはやさしくなくちゃ
そうなの やさしくしてよね


I think it's all so right
That we don't need to fight
We stand face to face
And you present your case
Yes, I know you keep telling me that you love me

And I really do want to believe
But did you think I'd just accept you in blind faith?
Oh, sure, babe, anything to please you!

それが正しいと思うわ
アタシたち喧嘩なんてしないんだから
顔と顔を向かい合わせて
言いたいことを言えばいい
そうよ  アタシを好きだって何度も言うんでしょ

アタシだって信じたいわよ
あなたはアタシが鵜呑みにするって思ってたの?
ああ もちろんよ あなたのために何だってするわ

But you better be good to me
That's how it's got to be now
Cause I don't have the time 
for your overloaded lines
And you better be good to me
Yeah, you better be good
Be good to me

だけど アタシにやさしくしてよ
いま すべきはそれでしょ?
だってあなたのもったいぶった表情に
付き合ってる時間はないのよ
アタシにやさしくしてよ
そう やさしくすべきなのよ
やさしくしたらどうなのよ

And I really don't see why it's so hard to be
Good to me, and, you know
I don't understand, what's your plan
That you can't be good to me

What I can't feel I surely cannot see
Why can't you be good to me
And if it's not real, I do not wish to see
Why don't you be good to me

まるでわからない 難しいことなのかしら
やさしくするだけでいいのに
わからないのよ 何考えてるの?
どうしてやさしくできないの

わからないわ 全然わからないの
どうしてやさしくしてくれないの
本心でなくちゃ 知りたくないわ
どうしてやさしくできないの

But you better be good to me
That's how it's got to be now
Cause I don't have the time 
for your overloaded lines
And you better be good to me
Yeah, you better be good
Be good to me

だけど アタシにやさしくしてよ
いま すべきはそれでしょ?
だってあなたのもったいぶった表情に
付き合ってる時間はないのよ
アタシにやさしくしてよ
そう やさしくすべきなのよ
やさしくしたらどうなのよ

Why can't you be good to me?
Why can't you be good to me?
Why can't you be good to me?
Why can't you be good to me?
Why can't you be good to me?
Be good, good to me
Be good to me

やさしくしてよ
アタシにやさしくしてよ
ねえお願いだから
やさしくしてったら…!


(Words and Idioms)
entangled=もつれさせる, からませる
spell=呪文、魔力、不思議な力、〔抗し難い〕魅力、魅惑
touched=感動した、心打たれた、ジーンときた
fracture=(骨などの)砕ける[割れる,折れる]こと.
loosely=ゆるく、大まかに、漫然と
cf.present a case to=提訴する

日本語訳 by 音時

i-img1024x767-15745775873stnmd19880

◆作者クレジットを確認すると…おおっ名だたるソングライターの名前があります。

マイク・チャップマンとニッキー・チンに、ホーリー・ナイト。オリジナルはホーリーが所属していたNYのバンド"Spider"の1981年のセカンド・アルバム"Between The Lines"に収録されていたナンバーだそうです。詳しくは星船さんブログにおまかせ!(^▽^;)⇒こちらです。

A-476863-1555601630-9668.jpeg

あっでもこの曲の歌詞は最初に「蜘蛛の糸に絡まって」って出てきますが、これ"Spider"にちなんでたりするのかな。

あと、ティナバージョンは、「アタシ」(女性)が主人公にして"やさしくしてよ"という和訳になりましたが、これ男女逆だとまたそれは面白いストーリーかも。

"ツン"と尖った彼女さん、「僕に優しくしてくれよ…」って、男子のナイーブなハートは相当傷つけられてるのかな(^▽^;)。




◆冒頭のPVもカッコよかったけど、ライブのこの曲はまた格別ですね!ティナ姐さん、やっぱスゲー。