このブログでこれまで取り上げてきたレオ・セイヤーの曲の和訳記事はこちらです。

この名曲をまだ取り上げておりませんでした…! "When I Need You(はるかなる想い"。

1977年のNo1ヒット、“恋の魔法使い(You Make Me Feel Like Dancing)”と“はるかなる想い(When I Need You)”。レオの2曲は光ってましたね~!

◆レオの歌唱も素敵だし、歌詞も曲もじーんときます(-_-)...。

Miles and miles of empty space in between us 
The telephone can't take the place of your smile 

のあたり…好きだなあ。
“It's cold out”という歌詞から、舞台は「冬」かな。だんだん寒くなってくる頃に聴きたくなる曲です。

◆作者はキャロル・べイヤー・セイガーとアルバート・ハモンド。基本的に歌詞がキャロルで、アルバートは作曲だと思いますが、この曲のSongfactsのWebサイトには、歌詞はアルバートの昔の恋が歌われている、と出ていました。
歌詞が「アルバートの体験」ということから、

It's not easy 
when the road is your driver 

の「road」は道ではなく、ミュージシャンの“ツアー”のことだと考えて、“the road is your driver”は「ロードがきみのドライバーなのさ」=「ツアーに出る宿命なんだ」と解釈しました(^▽^;)。

◆邦題"はるかなる想い"とレオの場合は"はるかなる"とひらがな。これが漢字で"遥かなる想い"となると、この人達の曲になります。これも名曲、泣かせる曲ですなあ…!


leo-sayer-when-i-need-you-chrysalis-7-s

By: Carol Bayer Sager, Albert Hammond
lyrics c Universal Music Publishing Group, CARLIN AMERICA INC, Sony/ATV Music Publishing LLC

Released in 1977
US Billboard Hot100#1
From The Album"Endless Flight"

:原詞は太字


When I need you 
I just close my eyes 
and I'm with you 
And all that I so want to give you 
It's only a heartbeat away 

きみが必要なとき
こうしてただ目を閉じると
きみがいてくれる
僕が心からきみにあげたいものは
この胸の鼓動だけなんだ

When I need love 
I hold out my hands 
and I touch love 
I never knew there was so much love 
Keeping me warm night and day 

愛が必要なとき
両手を伸ばせば
愛に触れることができる
知らなかったよ
こんなにいっぱいの愛があるなんて
夜も昼も僕を温かく包んでくれる

Miles and miles of empty space in between us 
The telephone can't 
take the place of your smile 
But you know 
I won't be travelin' forever 
It's cold out, 
but hold out, 
and do I like I do 

僕らの間には
何マイルもの空虚な空間がある
電話なんかじゃ
きみの笑顔の代わりにはならないんだ
でもわかるだろ?
僕は永遠に旅を続けるわけじゃない
外は寒いけど 
淋しくても我慢してほしい
僕もそうしてるから

When I need you 
I just close my eyes 
and I'm with you 
And all that I so wanna give you babe 
It's only a heartbeat away
 
きみにそばにいて欲しいとき
こうやって目を閉じると
きみがいてくれる
僕がきみにあげたいもの
それは
この胸の鼓動だけなんだ

It's not easy 
when the road is your driver 
Honey that's a heavy load that we bear 
But you know 
I won't be traveling a lifetime 
It's cold out 
but hold out 
and do like I do 
Oh, I need you 

辛いことだよ
ミュージシャンは
ツアーに出なきゃいけないのさ
僕たちはこんな重い荷物を
背負ってかなきゃならないんだ
でもわかってほしい
僕は一生旅を続けるわけじゃない
外は寒いけど
淋しくても我慢してほしい
僕のようにね
ああ きみがいてほしいよ

When I need love 
I hold out my hands 
and I touch love 
I never knew there was so much love 
Keeping me warm night and day 

愛が必要なとき
両手を伸ばせば
愛に触れることができる
知らなかったよ
こんなにいっぱいの愛があるなんて
夜も昼も僕を温かく包んでくれる

When I need you 
I just close my eyes 
And you're right here by my side 
Keeping me warm night and day 

きみが必要なとき
こうしてただ目を閉じると
きみがすぐ隣にいてくれる
夜も昼も温かく包んでくれる

I just hold out my hands 
I just hold out my hand 
And I'm with you darlin' 
Yes, I'm with you darlin' 
All I wanna give you 
It's only a heartbeat away 

こうして手を伸ばせば
こうして手を伸ばせば
僕はきみのそばにいる
そうさ 僕はきみと一緒だよ
きみにこれだけは伝えたいんだ
こんなに高まっている
僕の胸の鼓動を

Oh I need you darling 

ああ きみがほしいんだ…

日本語訳 by 音時

R-3267788-1362327491-6019.jpeg


◆“When I Need You”が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles 14th May, 1977

ホテカリに代わってレオが1位に。翌週にはスティーヴィーが首位になります。5位クライマックス・ブルース・バンドもカッコよかった!

-1 2 WHEN I NEED YOU –•– Leo Sayer
-2 4 SIR DUKE –•– Stevie Wonder
-3 1 HOTEL CALIFORNIA –•– The Eagles 
-4 3 SOUTHERN NIGHTS –•– Glen Campbell
-5 9 COULDN’T GET IT RIGHT –•– The Climax Blues Band

-6 6 RIGHT TIME OF THE NIGHT –•– Jennifer Warnes 
-7 7 SO IN TO YOU –•– The Atlanta Rhythm Section 
-8 11 I’M YOUR BOOGIE MAN –•– K.C. and the Sunshine Band
-9 14 GOT TO GIVE IT UP (Part 1) –•– Marvin Gaye
10 10 I WANNA GET NEXT TO YOU –•– Rose Royce

◆この曲のオフィシャルビデオのようですね。



◆Rod Stewartもカバーしています!