えっ、今週の星船さんブログでのチョイスのこの曲"Swept away" by ダイアナ・ロス。
とても意外でありました...。ほかにも色んないい曲あるのに…と思いました(^▽^;)。

ビルボードチャート日記by 星船」


◆アルバムタイトル曲になった曲なので、もちろんタイトルは知っていましたが、このアルバムにはフリオ・イグレシアスとのデュエット"All Of You"(全米19位)や、3rdシングルになった"Missing You"(邦題「追憶の涙」全米10位)はライオネル・リッチー作、マーヴィン・ゲイの追悼曲なので覚えていますが、"Swept away"は僕にはあまり印象に残っていませんでした…。でも、なんでチョイスしたのかわかりましたよ。

08251829_4e5615de5d7d0


 そうです。作者がダリル・ホールとサラ・アレンさんなんですね。このペアがダイアナにソングライティングして、ダリルが共演したというこの曲を埋もれさすには確かに惜しい…!そう理解しました(^▽^)。

冒頭は、7分以上あるPVですが、後半に入るギターソロを弾いているのはダリル。そしてダリルはバックボーカルに参加していますね。あの印象的な声だからすぐわかるかとも思うのですが中盤まではその存在を隠してる?のかわかりませんが、6分すぎから徐々にダリルの声がわかってきますね。最後の7分あたりのところはもうはっきりと!(もっと早く出てこいや~←僕の心のなかの声)

◆タイトルにもなっている"Swept away"は"(be)swept away"と「be+受動態」のbe動詞が省略されているとみて
イディオム"sweep away"の受身形と解釈していいでしょう。

"sweep away"はgoo辞書によると次のような意味です。

1〈物を〉押し流す,破壊する
2〈感情などを〉消し去る,洗い流す
2a〔通例受身形で〕〈感情などが〉〈人を〉圧倒する

ですのでこの曲でいう"swept away"は"あなたを好きな気持ちが私を圧倒している"="あなたに夢中"なのっていう意味でしょう。
cf.The king was swept away by her beauty.「王は彼女の美しさに夢中になった」

冒頭のPVでは"sweep away"が"(波が)すべてを洗い流す"というイメージでダイアナは海のなかで溺れそうになっているシーンを入れているんでしょう。波や海で溺れる関連の単語も歌詞に沢山でてきますね。


89042_01_360



(Daryl Hall、Sara Allen)

Released in 1984
US Billboard Hot100#19
From The Album“Swept Away”

:原詞は太字」

[Intro]
I was lying there
Lying on the beach
I dreamed you were there
Feel the heat
The sun and the waves

When you touch my hand
We were on a desert island
And I had a dream
I was swept away

横たわっていたの
浜辺で横になっていた私
あなたそこにいるのを夢見てた
熱気を感じて
太陽と波に包まれて

あなたが私の手にふれたのよ
私たちは誰もいない島に二人きり
そして夢を見ていたの
私は押し流されて...

[Verse 1]
You and I are on an island
Where I thought the storm would never end
I saw your light on the horizon
And I knew that I was blown away again

あなたと私 島にふたりきり
この嵐はおさまりそうもないわ
水平線にあなたの光を見つけたの
すると私は再び吹き飛ばされていた...

[Chorus]
No it doesn't matter
Yeah, it doesn't matter
'Cause nothing lasts forever
'Cause nothing last forever
No it doesn't matter
No it doesn't matter
'Cause nothing lasts forever
Nothing last forever

でもどうでもいいことよ
そうよ そんなことどうでも
だって 永遠のものはなにもない
そうよ すべてのものに終わりがあるの
だからどうでもいいことなのよ
そう だからって気にしない
すべてのものに終わりがあるから
永遠に続くものなんてないのだから

[Refrain]
I was swept away
I was swept away
I was swept away with you
I was swept away
I was swept away
I was swept away with you

あなたに夢中になり
流されてしまったの
あなたに溺れてしまっていた
あなたに夢中になりすぎて
自分をなくしていたの
恋に溺れていたの あなたと一緒に

[Verse 2]
The rise and fall is endless
The risk you run of being lost and blue
You caught my drift while I was restless
When the current flows
I'm gonna flow with you

浮かんだり沈んだり果てしなく繰り返したけど
あなたは溺れるのを覚悟で危険を冒してくれた
不安だった私だけど
口にしなくてもあなたはわかってくれた
潮の流れがやってきたとき
私はあなたと流されていきたい

[Chorus]
No it doesn't matter
Yeah, it doesn't matter
'Cause nothing last forever
Nothing last forever
No it doesn't matter
No it doesn't matter
'Cause nothing last forever
Nothing last forever

でもどうでもいいことよ
そうよ そんなことどうでも
だって 永遠のものはなにもない
そうよ すべてのものに終わりがあるの
だからどうでもいいことなのよ
そう だからって気にしない
すべてのものに終わりがあるから
永遠に続くものなんてないの

[Refrain]
I was swept away
I was swept away
I was swept away with you
I was swept away
I was swept away
I was swept away with you

あなたに夢中になり
流されてしまったの
あなたに溺れてしまっていた
あなたに夢中になりすぎて
自分をなくしていたの
恋に溺れていたの あなたと一緒に

[Bridge]
For a day
Or maybe for a nighttime
Break away
Yes he's throwing me a lifeline
If I say
That this will be the last time
Swept away
Well it may have been you 

たった一日だって
一晩だっていいわ
あなたと逃げ出すの
そうよ あなたは手を差し伸べてくれる
これが最後のお願いになると言うのなら
流されてしまったの
ああそう やっぱりあなただったのね

[Refrain]
I was swept away
Swept away
Swept away

夢中になりすぎて
すっかり流されて
私は我をなくしてしまったの

[Outro]
No it won't, no it won't
No it doesn't matter
Nothing last forever

いいえ そうじゃない
そんなことどうだっていい
永遠なんて続かないのだから


(Words and Idioms)
catch ones drift=言いたい事を察する、口にしなくとも分かる
restless=人・気持ちが〉落ち着かない,不安な
throw a lifeline=命綱を投げる 救いの手を差し伸べる

日本語訳 by 音時

il_570xN.1537767164_6nt8

スゴイ髪型、メーキャップ...(^▽^;)

◆この曲のWikipediaでは、この曲について次のように解説されていました。

彼女は愛してる人が別な女性を騙して怒りとパニックに陥らせている場面を見てしまい、そのことで自分がいかに相手に"swept away"してしまっていた(夢中になっていたか)に気づきました。その結果、自分が特定の相手を愛してしまっていることがわかったということを歌っている歌です。

僕が訳したのでこなれていないけど…(^▽^;)。冒頭のPVで女性に暴力をふるう最低男が出てきますが、なんでだかコイツがモテるんだよな…。

要するに、相手が二股をかけているのを見たけど、その相手がパニックになっているのを見て自分も同じだったんだ、と気づいたんだけど、でもそれでも相手を愛してることがわかった…ってことなんでしょうね。(難しいなあ)
でもそんなことどうでもいいのよ。だっ、何もかも永遠に続くものなんて何もないんだから、愛だってそうよ…。
◆和訳するのに何回か聴いているうちに"Swept Away"も馴染んできたんですが、やっぱり僕にはこっちの曲のほうが印象的だな。マーヴィン、R.I.P…。Diana Ross 「Missing You」(追憶の涙)。



◆ダイアナとフリオとのデュエット"All Of You"。