邦題は「彼女に首ったけ」。この曲、大好きです!

メロディもハーモニーも、サックスの入り方も、歌詞も!イギリスのチャートで5位までのぼったようですが、全米ではTop40まで上がってこなくて残念でした。

◆でも、ン、ムム、冒頭の動画を観た方、なんかの曲に似ていますよね…(^▽^;)

はい、Eaglesの「Heartache Tonight」のイントロではないか…!? 

 それもそのはず、この曲のコーラスですが、冒頭の動画には出てきませんが、イーグルスのティモシー・B・シュミットとJ.Dサウザーも参加(なんとクレジットには書かれてないが、友人フレディ・マーキュリーも参加したという話も)。ま、みんなイーグルスファミリーだからいいか…(笑) 

ab67616d00001e023d4e61cd408dde7a40cdb49a

◆アンドリュー・ゴールドは、アメリカのシンガーでありますが、いろんな楽器を扱えるスタジオ・ミュージシャンでもありました。Linda Ronstadtの初期のアルバムにも参加して、ステージでもギターを弾いていますね。アンドリューは2011年6月3日にロサンゼルスで心筋梗塞で59歳の生涯を閉じました。楽しいPOPソングを作り歌い、多くのミュージシャンと交流を深めたアンドリュー。新曲がもう聴けないのはとても残念です。天国では音楽を続けているのでしょうか…。ご冥福を祈ります。

RY200521AG


Songwriters: ANDREW GOLD

Released in 1978
US Billboard Hot100#67
UK Single Chart♯5
From The Album
"All This and Heaven Too"(夢を売る男)

:原詞は太字

I talked to my baby 
on the telephone long distance. 
I never would have guessed 
I could miss someone so bad. 

彼女と話をしたんだ
離れてるから長距離電話だよ
こんなに誰かを好きになるなんて
思ってもみなかった

I really on met her 
about a week ago but, 
It doesn't seem to matter to my heart 
I know that I love her 
I’m hoping that I never recover. 
Cause she's good for me, 
and it would really make me happy 
To never let her slip away. 

彼女と会ったのは正真正銘
まだ1週間しか経ってないっていうのに
僕のハートには関係ないみたいだ
彼女のことが好きなんだ
この恋の病気は治らなくていいよ
だって 彼女も僕によくしてくれるから
僕は本当に幸せなんだ
だから彼女を決して手放しはしない

I feel like a kid with a teenage crush 
on a school date 
(on a school day afternoon)
I feel like a lead-in Romeo and Juliet. 

まるで学校に通ってた十代の頃の
マセたガキみたいな感じだよ
(学校の放課後かい?)
ロミオとジュリエットの導入部分
…って感じかな

I'm a little dizzy 
I'm a little bit scared. 
I guess I never felt 
this much aware that I love her 
I'm hoping that I never recover.
 Cause she's good for me, 
and it would really make me happy 
To never let her slip away. 

ちょっとばかし目まいがして
ちょっとばかし怖かったんだ
彼女が好きだって気がつくのに
時間が足りなかったんだ
この恋の病気は治らなくていい
彼女も僕によくしてくれるから
僕は本当に幸せなんだ
だから彼女を手放さないさ

(Sax Break) 

I really on met her 
about a week ago but, 
It doesn’t seem to matter to my heart
I know that I love her 
I’m hoping that I'll never recover. 
She's good to me, 
and it would really make me happy 
To never let her slip away.. Mmm 

彼女と会ったのは
まだ1週間前だってのに
僕のハートは時間なんて関係ないよ
彼女が好きなんだ
この病気は治らなくていい
彼女も僕によくしてくれるから
僕は本当に幸せなんだ
だから彼女を絶対に手放さないさ

I love her
I'm thinking that I'll never recover.
She's for me
I know it's going to make me happy. 
To never let her slip away - Ohh 
I know it's going to make me happy 
to never let her slip away.

彼女を絶対に手放さないんだ
彼女を決して手放すもんか


(Words and Idioms)
slip away=こっそり離れる そっと立ち去る
crush=べたぼれ、のぼせあがり
dizzy =目まいがする ふらふらする

日本語訳 by 音時

AndrewGold1978Single

◆この曲の日本盤シングルに書かれたキャッチは下記の通り。

アメリカのティーン・エージャーの青春ここにあり、ホンワカ・ムードで楽しさ一杯。60年代のポップ・ミュージックのエッセンスも一杯、アンドリュー・ゴールド最新スマッシュ。

ほんと楽しい一曲です。

R-623964-1307954671.jpeg


◆これは知らなかった。"Undercover"というイギリスのダンスポップのグループが1992年にこの曲をカバーしています。こちらも全英チャートでは、オリジナル同様、最高位は5位。