この曲は大ヒットしましたね!僕は大っぴらに「BCRが好き」とは言えない男子(-_-;)でしたが、内心気になる、気に入ったナンバーでした。「二人だけのデート」という邦題もザ・青春時代!

R-4862944-1515597047-5544.jpeg


◆この曲は1963年から1984年にかけて全英チャートを賑わした、ダスティ・スプリングフィールドのナンバーがオリジナル。グループ「スプリングフィールズ」の解散後、彼女のソロとしてのヒット。こちらは全英4位になりました。
 BCR以外のアーチストによるカバーヒットとしては、1979年にイギリスのバンド「ツーリスト」のヴァージョン、そして1982年にはニコレット・ラーソン、1989年にはサマンサ・フォックスのカバー(全米31位)もあります。

I Only Want To Be With you


Songwriters: HAWKER, MIKE / RAYMONDE, IVOR
lyrics © Warner/Chappell Music, Inc.

Released in 1976
US Billboard Hot100#12
From The Album"Dedication"

:原詞は太字

I don't know what it is 
that makes me love you so
I only know I never want to let you go

Cause you started something
Oh can't you see
Ever since we met you've had a hold on me
It happens to be true
I only want to be with you

何だかわからないんだけど
きみのこと好きになってしまうのさ
きみを絶対に手放したくない
それだけははっきりしてる

だってきみは素敵になっていき
ああ わからないかい
初めてあったときから
きみは僕の心を掴んで離さない
本当のことなんだ
僕はきみと一緒にいたいだけ

It doesn't matter 
where you go or what you do
I want to spend each moment of the day with you

Look what has happened with just one kiss
I never knew that 
I could be in love like this
It's crazy but it's true
I only want to be with you

きみがどこへ行こうと
何をしようとかまわない
僕はきみと一緒に
一日のその瞬間を過ごしたいんだ

たった一度のキスで
何が起こったか見てごらん
こんな風に自分が恋に落ちるなんて
思ってもみなかったよ
ばかげてるけど これが本当なんだ
きみと一緒にいたいだけなんだ

You stopped and smiled at me
And asked me if I cared to dance
I fell into open arms
And I didn't stand a chance

きみが立ち止まって微笑みかけ
僕にダンスはどう?って誘ってきた
僕はきみの腕のなかに落ちたんだ
そのときはまだ
恋が実る可能性は低かったけど…

Now listen honey
I just want to be beside you everywhere
As long as we're together, 
honey I don't care
Cause you started something
Oh can't you see
Ever since we met you've had a hold on me
No matter what you do
I only want to be with you

だから聞いてくれ
二人で一緒にいられる限り
どこに行こうときみのそばにいたいんだ
僕は気にしないのさ
ああ わかるかい
だってきみは素敵になっていき
ああ わからないかい
初めてあったときから
きみは僕の心を掴んで離さない
きみが何をしようとも
僕はきみと一緒にいたいだけ

You stopped and smiled at me
And asked me if I cared to dance
I fell into open arms
And I didn't stand a chance

きみが立ち止まって微笑みかけ
僕にダンスはどう?って誘ってきたのさ
僕はきみの腕のなかに落ちたんだ
そのときはまだ
恋が実る可能性は低かったけど…

Now hear it honey
I just want to be beside you everywhere
As long as we're together
honey I don't care
Cause you started something
Oh can't you see

だから聞いてよ
二人で一緒にいられる限り
どこに行こうときみのそばにいたいんだ
僕は気にしないのさ
ああ わかるかい
だってきみは素敵になっていき
ああ わからないかい

Ever since we met you've had a hold on me
No matter what you do
I only want to be with you
Oh no matter, no matter what you do
I only want to be with you

初めてあったときから
きみは僕の心を掴んで離さない
きみが何をしようとも
僕はきみと一緒にいたいだけ
きみが何をしようとかまわない
僕はきみと一緒にいたいだけ


(Words and Idioms)
stand a chance=〔…の〕見込みがある

日本語訳 by 音時

R-2815674-1521981422-1009.jpeg

◆" I didn't stand a chance"という歌詞ですが、最初"このチャンスを逃してなるものか"って意味かなと思ったのですが、「stand a chance=〔…の〕見込みがある」という意味があるんですね。

BCRのバージョンだとあまり連想しませんが、オリジナルのダスティ・スプリングフィールドが単独で歌っている映像を見ると、なんとなくこの二人はすでに相思相愛のラブラブかと思うと決してそうではなく、他の女の子からもモテモテの彼氏なので、笑顔で話しかけられダンスに誘われたっていってもそれは社交辞令かもしれない(キスも?)。
「私に見込みがあったわけではないのよ」ってことなのかなと思いました。

51RKQDGSS7L
ウルフルズのトータス松本さん主演の日テレ系ドラマで「ギンザの恋」(2002)のオープニングテーマになりました。これはその時の国内盤シングルCDのジャケット。(ドラマは低視聴率のため全10回の予定が7回に短縮とのこと(^▽^;)。


◆"二人だけのデート"が最高位12位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 23rd October, 1976

ディスコ・ダックを蹴落したシカゴ「愛ある別れ」。2週1位になったあと、この週10位→翌週3位にジャンプアップする「ロックン・ミー」に1位の座を譲り渡す運命…。9位ビージーズ「偽りの愛」も元気良かったんだけどね。

-1 4 IF YOU LEAVE ME NOW –•– Chicago
-2 1 DISCO DUCK (Part 1) –•– Rick Dees
-3 2 A FIFTH OF BEETHOVEN –•– Walter Murphy and the Big Apple Band
-4 3 LOWDOWN –•– Boz Scaggs
-5 6 STILL THE ONE –•– Orleans

-6 5 PLAY THAT FUNKY MUSIC –•– Wild Cherry
-7 8 (Shake, Shake, Shake) SHAKE YOUR BOOTY –•– K.C and the Sunshine Band
-8 9 SHE’S GONE –•– Daryl Hall and John Oates 
-9 16 LOVE’S SO RIGHT –•– The Bee Gees
10 11 ROCK’N ME –•– The Steve Miller Band

11 12 THAT’LL BE THE DAY –•– Linda Ronstadt
12 13 I ONLY WANT TO BE WITH YOU –•– The Bay City Rollers


◆Bay City Rollers - I Only Wanna Be With You (Live in Japan 1976)



◆"I Only Want to Be with You" Dusty Springfield



◆ツーリストのバージョン。はい、アニー・レノックスとデイヴ・スチュワートがいますね、ユーリズミックスの2人が加わっていたグループです。