えっこのビデオ、なんで最後に「あの大物アーティスト」が出てくるの?

◆はい、ポール・マッカートニーが出てきたビックリ(゚Д゚;)しましたね!

ビデオのなかで育児でヘトヘトになりながらも奮闘しているトレイシーが夢見てる恋人はポール。でも明らかに合成写真なだけに、歌のなかでの彼女の空想の相手っていうことなのかなと思います。トレイシーはこのビデオのストーリーは自分自身で考えたようですよ。小さいときから彼女はポールがお相手の空想(fantasy life)を送っていたようですね。

 ポールのトレイシーのPVへの出演は、実はトレイシーがこの年のポールの映画「ヤァ、ブロード・ストリート(Give My Regards To Broad Street)」に出演してくれたお返しということのようです。トレイシーは映画のなかで"Sandra"という名前の役を務めていましたようですね。映画を観ていないのでわかりません(^▽^;)が、こういうシーンで出演してる模様です。

51gACT8HGzL._AC_


◆トレイシー・ウルマン(Tracey Ullman)は、イギリス出身の女優、コメディエンヌ、歌手。小さいときから母親に歌やダンス、物まねをさせられたそうです。そしてロンドンで様々なミュージカル、BBCのテレビシリーズに出演し、舞台・テレビで数々の賞を受賞し人気者になります。ポールの映画への出演はここから来ているんですね。

 活躍するトレイシーに歌を歌わせようと話が進む中、もともとバラエティやミュージカルなどの経験があったトレイシーは才能を発揮し、アルバム「夢みるトレイシー(You Broke My Heart In 17 Places)」を」リリースします。やり手のプロデューサーも起用され、音楽は60年代のウォール・オブ・サウンドが意識され、トレイシーはコメディエンヌとしてPVでは物まねを披露、能天気で愛くるしいポップシンガーを演じたんですね。

 僕が持っている洋楽本「ただ1曲のスーパーヒット2」(音楽之友社)のこの曲の紹介ではトレイシーのコメントが載っていました。

「私が冗談であのアルバムを作ったっていうのは本当なの」
「私は音を取るのも歌い続けるのもできなかった。だってすごくおかしかったから。でもあのLPが成功したなんて冗談みたい。まるで昔のミダス王の神話のようね。私はあらゆることをやったわ。レコード店に入  ると、いつも必ずバーゲン・コーナーでそのレコードを探したの」

118102033

2枚目のアルバム「You Caught Me Out(ハ~イ! トレイシー)」は大コケしてしまった(^▽^;)ようですが、アメリカに渡ったトレイシーは、1987年よりトークショー「トレイシー・ウルマン・ショー」の司会でやはり人気者になります。アニメーション「ザ・シンプソンズ」もこの番組の1コーナーから始まったらしいですよ。

トレイシーについてはこちらの方のページに詳しく出ていますのでご参照ください。
リンクさせていただきます!)

また"They Don't Know"が全米チャートにランキングしていた頃のチャートは、「ビルボードチャート日記 by 星船」さん よろしくお願いいたします(^▽^)/

trcitheykonw


Writer/s: Kirsty Mac Coll
Publisher: Sony/ATV Music Publishing LLC, BMG Rights Management

Released in 1983
US Billboard Hot100#8
From The Album“You Broke My Heart In 17 Places”
(夢みるトレイシー)

:原詞は太字


You've been around for such a long time now
Oh Maybe I could leave you but I don't know how
And why should I be lonely ev'ry night
When I can be with you
Oh yes You make it right

あなたはずっとそばにいてくれてたのね
ああ 私はあなたを放っておいたかも
でもどうしていいかわからなかった
どうして毎晩淋しい想いをしなきゃならないの
あなたと一緒にいられたら
そうよあなたが心を埋めてくれるはず

And I don't listen to the guys 
who say that you're bad for me
And I should turn you away
'Cause they don't know about us
And they've never heard of love

他の男の子の話なんて聞かないわ
あなたが私には似合わないとか
あなたと離れるべきだなんて
だって 私たちの何もわかってないくせに
みんな恋のことなんてわかってないのよ

I get a feeling when I look at you 
wherever you go now I want to be there too
They say we're crazy but I just don't care
And if they keep on talking
Still they get nowhere

あなたを見てるだけで
あなたが行くところどこにでも
私も行きたくなっちゃうの
私たちがおかしいって言われても気にしない
何を言われたって
そんなの何の意味もないの

So I don't mind 
if they don't understand
When I look at you and you hold my hand
'Cause they don't know about us
And they've never heard of love

だから気にしないわ
あなたを見つめてる時や
あなたが手を握ってくれてる時の
私の気持ちなんてわかってくれなくてもね
だって私たちのことわかってないんだから
本当の愛のことだって知らないんだから

Why should it matter to us if they don't approve?
We should just take our chances 
while we've got nothing to lose

賛成してもらわなくても私たちに関係ない
ただ 私たちの恋を大事にしたいだけよ
失くすものなんて何もないんだから

Baby
There's no need for living in the past
Now I've found good loving gonna make it last
I tell the others Don't bother me
'Cause when they look at you
They don't see what I see

ベイビー
昔のことを考えて生きる意味なんてない
いま私は素敵な恋を見つけたし
これが最後の恋になるのよ
他の人には "邪魔しないでよ"って言うわ
だてみんなはあなたを見たって
私が見てるものなんて見えないんだから

No I don't listen to their wasted lines
Got my eyes wide open and I see the signs
'Cause they don't know about us
And they've never heard of love

そうよ あの人たちの"口癖"なんて聞いても無駄
自分の瞳を見開いて 愛のサインを見るのよ
だってみんなは私たちのことなんて知らないの
本当の愛のことなんて聞いたこともないんだから

No I don't listen to their wasted lines
Got my eyes wide open and I see the signs
'Cause they don't know about us 
and they've never heard of love

だめよ あの人たちの"口癖"なんて聞いても無駄よ
瞳を見開いて 愛のサインを見るのよ
だってみんなは私たちのことなんて知らないの
本当の愛のことなんて聞いたこともないんだから... 

(Words and Idioms)
get nowhere=成功しない, 効果がない; 〔…が〕うまくいかない
approve=(…を)よいと認める,(…に)賛成する
line=役者のせりふ、ひとくだり、一節、口癖
cf.Do you know Meg's line? : メグの口癖、知ってる?

日本語訳 by 音時

20130114153812a7d


◆トレイシーは2000年代に入ってからも女優として映画に出演しているようですね。2014年のディズニー映画「Into The Woods」(メリル・ストリープ主演)では、ジャックの母親役で出演し元気な姿を見せてくれました。

02c05a5cfde23e66e10449e3afa86013


◆最後にこの曲の作者であるカースティ・マッコール(Kirsty MacColl)について触れておきます。

この曲はカースティが17歳のときに書いた曲であるとのこと。

R-6751363-1466957982-1704.jpeg

カースティは80年代から90年代にかけてはイギリスを代表する女性アーティストの一人でした。ザ・ポーグスと共演した1987年の「ニューヨークの夢(Fairytale of New York)」は全英2位の大ヒットを記録。ちょっとほろ苦いクリスマスソングでもありますね。

MV5BYzNkZjJiYzMtZDhjZC00MGQ5LW


 また、彼女はフォークシンガー兼ソングライターのイワン・マッコールの娘です。このイワンですが、なんと「愛は面影の中に(The First Time Ever I Saw Your Face)」の作者なんですね。(ロバータ・フラックの歌ったこの曲は1972年に6週連続の全米No1ヒットを記録しています)

カースティは2000年の12月、ボート事故で亡くなられたとのこと。なんでもメキシコの海浜公園で家族とスキューバダイビングを楽しんでいたところ、近づいてきたモーターボートから息子を守ろうとして衝突、41歳で若くして天国に旅立ってしまいました、R.I.P...。彼女のトリビュートコンサートではトレイシーがこの曲を歌って追悼したとのことです。
(カースティについてはこちらのサイトで詳しく掲載されていますのでご参考にどうぞ)
トレイシーの「They Don't Know」にはカースティもコーラスで参加しているともことですよ。


◆カースティの歌うオリジナルの「They Don't Know」です。トレイシーのヴァージョンを先に聴いてるので、こっちがとても真面目な歌唱に聴こえますね(^▽^;)。カースティ、R.I.P...。




◆トレイシーの歌手としてのデビュー曲「Breakaway」(UK4位)。こちらもカバー曲。おニャン子の「セーラー服を脱がさないで」の元歌という話です…。


◆アルバム「NEW」収録のポール「Queenie eye」。こちらのPVにトレイシーも出演しています(開始後1分40秒ほどのところ)。




(参考にさせていた本・サイト)
・「ただ1曲のスーパーヒット2」(音楽之友社)
・ウィキペディア「トレイシー・ウルマン」
・「Angeleyes」さん
・「マガジンひとり」さん