映画「小さな恋のメロディ(Melody)」は1971年に大ヒットしましたね!

ビージーズの歌う「メロディ・フェア」はその主題歌で日本でも大ヒット。オリコンでも3位になりました。この曲を聴くと…あの甘酸っぱいセイシュンの映画のシーンが甦ってくる人も多いのでは...?

91NLI8GcAmL._AC_SY445_


◆この曲は、ビージーズが1969年に発表した4作目のアルバム『オデッサ』に収録されていましたが、シングルカットはされませんでした(同アルバムからはシングルカットされたのは「若葉のころ」のみだった)ようです。
 シングルとしての発売は日本だけのようですね。(カップリング曲は「若葉のころ(First Of May)」でした)


◆映画のサウンドトラックアルバムの収録曲は以下の通りでした。

4190XW1CX8L._AC_


-1: イン・ザ・モーニング(ビー・ジーズ) 
-2: イン・ザ・モーニング(リチャード・ヒューソン・オーケストラ) 
-3: メロディ・フェア(ビー・ジーズ) 
-4: メロディ・フェア(リチャード・ヒューソン・オーケストラ) 
-5: スピック・アンド・スペックス
(リチャード・ヒューソン・オーケストラとコロナ・スクールの学生) 
-6: Fのロマンス・テーマ(リチャード・ヒューソン・オーケストラ) 
-7: ギヴ・ユア・ベスト(ビー・ジーズ) 
-8: ラヴ・サムバディ(ビー・ジーズ) 
-9: 一日中踊ろう(リチャード・ヒューソン・オーケストラとバリー・ヒューソン) 
10: 若葉の頃(ビー・ジーズ) 
11: 若葉の頃(リチャード・ヒューソン・オーケストラ)
12: シーサイド・バンジョー(リチャード・ヒューソン・オーケストラ) 
13: 先生を追いかけろ(リチャード・ヒューソン・オーケストラ) 
14: ティーチ・ユア・チルドレン(クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング) 

ビージーズの「1」そして「10」も懐かしい。それから C.S.N & Yの「14」も!

MelodyBee

Songwriters: GIBB, BARRY ALAN/GIBB, MAURICE ERNEST/GIBB, ROBIN HUGH
Melody Fair lyrics c Warner/Chappell Music, Inc.

Released in 1971
Japan Oricon Chart#3
From The Album
"小さな恋のメロディ サウンドトラック"

:原詞は太字

Who is the girl with the crying face 
looking at millions of signs?
She knows that life is a running race,
Her face should'nt show any line.

あの泣き顔の少女は誰だろう?
たくさんの星座を見つめている
彼女は人生を「競争」だとと思ってる
その顔は皺一つもなくきれいなのに

Melody fair 
    won't you comb your hair?
you can be beautiful too.
Melody fair
 remember you're only a woman .
Melody fair
 remember you're only a girl. 
ah...

きれいなメロディ 
    髪をとかしていいかい?
きみは十分かわいいんだよ
可愛いメロディ 
 きみは立派な女の人なんだね
すてきなメロディ 
 きみはただの女の子なのにね


Who is the girl at the window pane, 
watching the rain falling down?
Melody, life isnt like the rain ; 
its just like a merry go round.

窓のそばにいる少女は誰だろう?
雨が降ってくるのをじっと見てる
メロディ 人生は雨とは違うんだ
メリーゴーラウンドのように廻ってるんだ

Melody fair 
    wont you comb your hair? 
you can be beautiful too.
Melody fair, 
 remember youre only a woman.
Melody fair, 
 remember youre only a girl. 
ah...

きれいなメロディ 
   髪をとかしていいかい?
きみは十分かわいいのさ
可愛いメロディ 
 きみは立派な女の人なんだね
すてきなメロディ 
 きみはただの女の子なのにね

Who is the girl with the crying face,
looking at millions of signs?
She knows that life is a running race.
Her face shouldnt show any lines.

あの泣き顔の少女は誰だろう?
たくさんの星座を見つめている
彼女は人生を「競争」だと思ってる
その顔は皺一つもなくきれいなのに

Melody fair 
   wont you comb your hair? 
you can be beautiful too.
Melody fair  
 remember youre only a woman.
Melody fair, 
 remember youre only a girl. 
ah ....

きれいなメロディ
   髪をとかしていいかい?
きみは十分かわいいんだよ
可愛いメロディ  
 きみは立派な女の人なんだね
すてきなメロディ 
 きみはただの女の子なのにね…

(Words and Idioms)
signs=符号星座
fair=美しい、汚れのない

日本語訳 by 音時

61Z9Qvf+x9L._AC_SX425_

【和訳ノート】
◆訳すのに「millions of signs」の「signs」とは何か?いろいろ調べました。「符号星座」のことを「signs」って言うんですね。「符号星座」って言葉自体になじみがなかったのですが、「さそり座」「オリオン座」などの星座の名前のことの総称を言うようです。

 また「メロディ・フェア」の「Fair」ですが、古くは「美しい」「汚れのない」ことを「Fair」って言うようです。本当は「Fair Melody」という順序だろうと思いますが、髪をとかす「Hari」と韻を踏むために順序が入れ変わってると解釈させていただきました。

 少女であるメロディは「人生はレース」などと大人びたことを口にしてるけど、大人のように顔にシワなんかないんです。(Her face should'nt show any line) ときに「Woman」っぽくなるけどやっぱり「Girl」なんだね、って歌なんだろうと思います。

BeeGeeMe

★「小さな恋のメロディ(メロディ・フェア)」がオリコン3位になった週のチャートです。

(1971年8月30日付 オリコンチャート)
http://mgyh0906.web.fc2.com/19710830.html

・おおっ小柳ルミ子、南沙織!「さらば恋人」は僕のカラオケの持ち歌だったりします。7位の井上順之(じゅんじ)は井上順の改名前だな。その後「痔」になったので「井上順」にしたらしいぞ。(ほんとの話)
  10位のダニエル・ジェラール「バタフライ」はフランス語の歌だ(知らなかった)。

1 ← わたしの城下町 小柳ルミ子 
2 ← 17才 南沙織 
3 ↑ 小さな恋のメロディ ビージーズ 
4 ↓ さらば恋人 堺正章 
5 ↑ さよならをもう一度 尾崎紀世彦 

6 ↓ サマー・クリエイション 
          ジョーン・シェパード 
7 ↑ 昨日・今日・明日 井上順之 
8 ↓ よこはま・たそがれ 五木ひろし 
9 ← 男 鶴田浩二 
10 ↑ バタフライ ダニエル・ジェラール 

02063


◆映画「小さな恋のメロディ」から。メロディ(トレーシー)の姿が可愛いね。



 ◆ Bee Geesのライヴからメロディ・フェア。3人が一緒に歌ってる姿は永遠だ…!




◆1999年に日本のバラエティ番組でマーク・レスターとトレーシー・ハイドが再会!