ずっとファルセットで歌うポール。

ポールの言葉を借りれば「くだらないラヴ・ソング(Silly Love Song)」の一曲かもしれませんが、こうしたシンプルな曲に、彼の才能を感じます。

やっぱり凄いな、ポール...。


SoBad Paul


Songwriters Paul Mc Cartney

Released in 1983
US Billboard Hot100#23
From The Album“Pipes Of Peace”

:原詞は太字

There is a pain inside my heart
You mean so much to me
Girl, I love you,
Girl, I love you so bad


僕の心の内側が痛むんだ
きみは僕にとってとても大きな存在だから
きみを大好きだよ
きみを大好きだよ 狂おしいほどに

And if you leave, my pain will go
But that's no good to me
Paul, I love you,
yes, I love you so bad


きみが去っていってしまうと
僕の心の痛みは続くんだ
いいことなんてこれっぽっちもないよ
きみを 愛してる
そうさ きみが大好きなんだ
ものすごく

Well, it feels so good,
sometimes it feels so bad
This is worse than anything
I've ever had


ああ 気分がよかったり
ときどき サイアクだったりするんだよ
これまで経験したなかで
こんなに厳しいときはなかったんだ

There was a pain
but now you're here
And I don't fear a thing
Girl, I love you,
Girl, I love you so bad


心の痛みはなくならない
でも今はきみがここにいてくれる
僕はもう恐れないよ
きみを 大好きさ
そう きみが好きなんだ とっても

And she said,
Boy, I love you
Boy, I love you so bad

彼女もこう言ったよ
あなたが 大好きよ
あなたが大好きよ あきれるほどに

(I love)
Girl, I love you
(I love)
Girl, I love you so bad
(I love, I love)


(大好きなんだ)
きみが 大好きだよ
(愛してるんだ)
きみが大好きだよ 本当に
(大好きさ 大好きさ)

Well, it feels so good,
sometimes it feels so bad
This is worse than anything
 I've ever had


ああ 気分がよかったり
ときどきは気が滅入ったり
こんなに悲しい思いをしたことは
これまでなかったんだ

There was a pain
but now you're near
And I don't fear a thing

痛みは消えない
でも今はきみがいてくれる
僕はもう怖くないよ

(I love)
Girl, I love you
(I love)
Girl, I love you so bad
(I love, I love)


(愛してる)
きみを大好きだよ
(愛してる)
きみを 大好きだよ ものすごく
(好きさ 好きさ)

She said
(I love)
Boy, I love you
(I love)
Boy, I love you so bad

彼女が言ったよ
(愛してる)
あなたが好きよ
(愛してる)
あなたを愛してるわ
とっても

日本語訳 by 音時 

220px-PaulMcCartneyalbum_-_Pipesofpeace


◆ウィキペディアに載っていたこの曲のちょっとしたエピソードですが、
「Boy, I Love You」という節は、この曲を家族に聞かせた際に、機嫌を損ねた息子(ジェームズ)のためにポールが書き足したものという話です...。

◆こちらがこの曲のPVですね。リンゴが出演してますね。

69681

リンダの姿も元気。後ろ向きが多いけれど、ギターは10ccのエリック・スチュワート。