「傷だらけの野獣」=テッド・ニュージェント!ほとんど聴いたことはなかったのに中学校のとき買っていた雑誌「MUSIC LIFE」でもテッドの露出は激しかったな~!「野獣がギターを弾いてる」ってことで、KISS(悪魔)と合わせて、いろんなパロディに使われたりしていた記憶がある。

◆そんなテッドの曲がTop40に入ってきたときには興奮しました!その曲がこの「Cat Screch Fever」。最高位30位までしか上がりませんでしたが、イントロのギターからズンズンズン…とドラムが入ってくるあたりは感度の悪いラジオ関東の「全米Top40」のラジオの音でさえ、もう興奮でした。

このアルバム・ジャケット、気合いすごいでしょ!
ギターがマシンガンになったり、手がギターになっちゃったり!パロディしがいのあるアートワークです!

R-4589609-1538332394-2287.jpeg

s-l300

0000880_scream-dream_300


◆お小遣いの関係でLPを買いはしませんでしたが、FMのエアチェックでカセットにアルバムを録りました。そのとき渋谷陽一さんかなあ、下の邦題を読み上げたのでそのままカセットレーベルに書いたのですが「俺のプーンタン」とか「ハード・ロック一直線」とか。いったい原題は何なんだろうな?とか、そもそも「プーンタン」って何?とか。でも疑問はそのままに。

 今回プーンタンを調べてみましたが、公共の場である当ブログには掲載できそうもない意味だったので忘れてください←って自分で言いだしておいてそりゃないでしょ。そういうことでどうしても知りたい人はこちらのUrban Dictionaryページをクリックしてください。(英語)

81XjT6fpLPL._AC_SY355_

Album「傷だらけの野獣(Cat Scratch Fever)」の「邦題(原題)」です。
8曲め、“ジャックナイフ・ギラリ”だって(爆笑)

1. 傷だらけの野獣 (Cat Scratch Fever)
2. 俺のプーンタン  (Wang Dang Sweet Poontang)
3. ロックンロールに死す (Death by Misadventure)
4. リヴ・イット・アップ (Live It Up)
5. ホーム・バウンド (Home Bound)
6. ハード・ロック一直線 (Workin' Hard, Playin' Hard)
7. スウィート・サリー (Sweet Sally)
8. ジャック・ナイフ,ギラリ (A Thousand Knives)
9. ヤツはサン・オブ・ア・ガン (Fist Fightin' Son of a Gun)
10. アウト・オブ・コントロール (Out of Control)

109fa662501222d6a7eeeb23c7622b29

(Ted Nugent)

Released in 1977
US Billboard Hot100#30
From The Album“Cat Scratch Fever”

:原詞は太字

Well I don't know where they come from
But they sure do come
I hope they comin' for me


ああそいつはどっからやってくるんだ
でも本当にやってきてるんだ
来るなら俺んとこに来てくれよ

And I don't know how they do it
But they sure do it good
I hope doin' it for free


そいつに会うとどうなっちゃうんだい
でもきっと気持ちいいはずなのさ
念のため聞いとくけどタダ(無料)だよな?

They give me cat scratch fever
Cat scratch fever


子猫ちゃんに引っ掻かれちまった!
「猫ひっかき傷」で熱が出たんだ

The first time that I got it
I was just ten years old
I got it from some kitty next foor


最初にそいつをもらったとき
俺はまだ10歳だったんだ
そいつは隣の部屋の子猫が
もってきた熱だったのさ

I went and see the Dr. and
He gave me the cure
I think I got it some more


医者のところにいったんだ
医者は治療薬をくれたけど
俺はもっと欲しいんだよ

They give me cat scratch fever
Cat scratch fever
They give me cat scratch fever
Cat scratch fever

猫にひっかかれて熱が出たんだ!
どうやったら治るんだ この病気

It's nothin dangerous
I feel no pain
I've got to ch-ch-change


危険なことなんかないさ
ぜんぜん痛みもないんだよ
それには変わらなきゃだめなんだ

You know you got it
when you're going insane
It makes a grown man cryin' cryin'
Won't you make my bed


あの正気じゃなくなったときに
おまえももらったのかい
そいつあ 男だって泣かせちまう
俺のベッドを整えてもらっていいかな

I make the pussy purr with
The stroke of my hand
They know they gettin' it from me


俺のこのギターで
子猫ちゃんの喉をくすぐるんだ
この熱を俺から受け取ればいいさ

They know just where to go
When they need their lovin man
They know I do it for free

みんな恋人が欲しいときに
どこに行きゃいいかわかってる
そんなもん俺がタダでくれてやるさ!

They give me cat scratch fever 
Cat scratch fever
They give me cat scratch fever
Cat scratch fever


子猫ちゃん達は俺に熱気を寄こす
俺は子猫に引っ掻かれるんだ
子猫ちゃん達は俺をやる気にさせる
俺は引っ掻かれてやるのさ

Cat scratch fever
Cat scratch fever
Cat scratch fever...


子猫ちゃん達のひっかき傷
子猫ちゃん達のひっかき傷
俺もすっかり虜になちまったよ

(Words and Idioms)
pussy=猫
purr=猫がゴロゴロのどを鳴らす

日本語訳 by 音時

★この曲の訳ですが「Cat」はまあ「女性」ってことかと思います。Wikipediaでは「Cat Scratch Fever」は「性病をうつされた」というのが一般的な解釈で、そのあたりは聴き手に任せるといったような無責任な感じ!?でした。

でもそうすると歌詞からはテッドって10歳のときにすでに「性病にかかってた?」ってなってしまうのでので、そうじゃないでしょう。

そういう風な意味をかけながらも、「ロックの熱」について歌ってるんじゃないかなと考えて、そのように訳しました。ロックアーチストであるテッドが自分に対して、女の子達がワーキャーと猫が引っ掻く(Cat Scratch)ように騒がしく、熱気(Fever)を与えてくれる。俺はそいつがたまらなく好きになっちまったんだ。また、よろしく頼むぜ!って解釈をそうしましたのでよろしく!

ted-nugent-cat-scratch-fever-dan-sproul

★テッド・ニュージェントは1980年代には、元Night RangerのJackや、元StyxのTommyとDamn Yankees(ダム・ヤンキース)を結成しますね!彼らの代表曲「High Enough」は大好きな曲です。

★ちなみに、病気としての「Cat Scratch disease(猫ひっかき病)」はホントにあるんですよ。こちらの「横浜市衛生研究所」のWebサイトをご覧ください!?

TED NU

★Cat Scratch Feverが最高位30位を記録した週のチャートです。
ミーコのStar Warsのテーマが1位。ブームだったんですね!「恋するデビー」がこのあと10週連続No1の大記録。9位コモドアーズもファンクな「ブリックハウス」、勢いあったんだけどな。
US Top 40 Singles 8th October, 1977

1 1 “STAR WARS” THEME –•– Meco
2 2 KEEP IT COMIN LOVE –•– K.C. and the Sunshine Band
3 15 YOU LIGHT UP MY LIFE –•– Debby Boone
4 6 NOBODY DOES IT BETTER –•– Carly Simon
5 8 THAT’S ROCK‘N’ROLL –•– Shaun Cassidy

6 4 BEST OF MY LOVE –•– The Emotions
7 11 BOOGIE NIGHTS –•– Heatwave
8 9 COLD AS ICE –•– Foreigner
9 16 BRICK HOUSE –•– Commodores
10 10 I JUST WANT TO BE YOUR EVERYTHING

26 30 JUST REMEMBER I LOVE YOU –•– Firefall
30 31 CAT SCRATCH FEVER –•– Ted Nugent


◆Midnight SpecialでのCat Scratch Fever



◆California Jam1978 これカッコいい!

 

◆Ted Nugent - Cat Scratch Fever (Motor City Mayhem) 2008 



(この記事は以下を参考にしました)
・Wikipedia Cat Scratch Fever
・Ted Nugent Website http://www.tednugent.com/
・横浜市衛生研究所ホームページ