この曲がヒットしてからだいぶ経ってから、中学生のときにこの曲のシングルを友達からもらいました。なんか兄貴がいらないっていったからって何でだかわからないけれど、銀色のシングルジャケットに映った笑うポールの顔。聴いてみて、歌詞には“Du du du du du du duーとあるが、耳では“デュンチュンチュチュンチュンチュー”と聞こえるので、そんな感じで僕の鼻歌ソングになりました!

324777562.1

◆「アナザー・デイ」はポールのソロアルバム「Paul McCartney」からはシングルカットはなかったので、ポールの初のソロシングルとなった曲ですね。なんてことのない日常を切り取った歌なのですが、POPなメロディーとDu du du du…のフレーズが印象的で一度聴いたら忘れない曲だと言えませんか。

 ただしこの曲が発売された当時は、John Lennonがアルバム「イマジン」のなかの「How Do You Sleep?」で、"思想性のないポップソング"を作り続けるポールを散々皮肉っていて、この曲「アナザー・デイ」も歌詞に登場させました。

The only thing you done was yesterday
And since you're gone you're just another day
Ah, how do you sleep?
Ah, how do you sleep at night?

“お前の傑作なんざ、「イエスタデイ」だけ。
それも消えちまった今となっては「アナザー・デイ」だけかい。
そんなんでどうやって眠れるんだい?
ああ、夜どうやって眠れるんだい?」

純粋なPOPソングとして聴けば名曲ですが、当時「愛と平和を掲げるロックンローラー」だったJohnと比較すると、ポールの作るPOPソングは「慢心」と受け止められるなど、元ビートルズのポールであるが故に不当な評価を受けてしまったようでした。

◆歌詞に出てくる登場人物は、毎日そんなに変わらない日が続いていても頑張るワーキングウーマン。応援したいですね(^▽^)/


113965184

Songwriters: Paul McCartney;Linda McCartney

Released in 1971
US Billboard Hot100#5

:原詞の引用は太字

Everyday she takes a morning bath
she wets her hair
Wraps a towel around her
as she's heading for the bedroom chair
It's just another day

毎朝 彼女はシャワーを浴び
髪を洗うんだ
バスタオルで体を包み
ベッドルームのイスへと進む
いつもと変わらない一日だ

Slipping into stockings,
stepping into shoes
Dipping in the pocket of her raincoat
It's just another day

ストッキングに足をすべらせ
慌ててヒールを履く
レインコートのポケットに
ちょっと手を入れて
またいつもの一日が始まる

At the office where the papers grow
she takes a break
Drinks another coffee
and she finds it hard to stay awake
It's just another day
du du du du du du du
It's just another day
du du du du du du du
It's just another day


オフィスでは書類が増えてくると
彼女は一息つくんだ
コーヒーをもう一杯飲むけど
眠気覚ましにはならないんだね
いつもと変わらない日だ
いつもの一日だ
彼女の一日が始まるんだ

So sad, so sad,
sometimes she feels so sad
Alone in her apartment she'd dwell
Till the man of her dreams
comes to break the spell


とてもかわいそうだ
とてもかわいそうだ
時々彼女は自分をみじめに思う
アパートで一人きりで住んでる
彼女の夢の中の君が現れ
おまじないを解いてくれるまで

Ah,stay, don't stand her up
and he comes and he stays
But he leaves the next day,
so sad
Sometimes she feels so sad

ああそばにいてあげて
彼女に一緒にいてあげてよ
でも彼は来て しばしとどまったら
次の日にはもう出て行ってしまう
かわいそうに
時々彼女は落ち込んでしまうんだ

As she posts another letter
to the sound of five
People gather 'round her
and she finds it hard to stay alive
It's just another day
du du du du du du du
It's just another day
du du du du du du du
It's just another day

5時の鐘がなるとともに彼女は
また手紙を投函し仕事を終える
オフィスを出て帰る彼女
沢山の人だかりのなかで
生きることが辛いと感じたりする
いつもと変わらない日だ

du du du du du du du

いつもの一日だ
彼女の一日が終わろうとしてる

So sad, so sad,
sometimes she feels so sad
Alone in her apartment she'd dwell
Till the man of her dreams
comes to break the spell

とてもかわいそう
とてもかわいそう
時々彼女は自分をみじめに思う
アパートで一人きりで住んで
彼女の夢の中の君が現れ
おまじないを解いてくれるまで
ただ待っているのさ

Ah,stay, don't stand her up
and he comes and he stays
But he leaves the next day,
so sad
Sometimes she feels so sad

ああそばにいて
彼女に一緒にいてあげて
でも彼は来て しばしとどまったら
次の日にはもう出て行ってしまう
かわいそうに
時々彼女は落ち込んでしまうんだ

Everyday she takes a morning bath
she wets her hair
Wraps a towel around her
as she's heading for the bedroom chair
It's just another day
Slipping into stockings,
stepping into shoes
Dipping in the pocket of her raincoat
It's just another day
du du du du du du du
It's just another day
du du du du du du du
It's just another day

そして彼女はまた
朝シャワーを浴び
バスタオルのまま出てきたら
ストッキングに足をすべらせ
あわててヒールを履き
レインコートをはおったら
アパートを出ていく
また一日

du du du du du du du

また彼女のいつもの一日が
またはじまるんだ…

(Words and Idioms)
break a spell=まじないを解く
stand up=デートをすっぽかす

日本語訳 by 音時

anotherDayPaul
こちらの写真を見て思い出しましたが、僕の持っていたシングルもこの写真のように ¥400円で印刷されているのを飢えにシールで¥500って貼られてたなあ。

 1987年にスザンヌ・ヴェガのアカペラでの「Tom's Diner」(From The Album“Solitude Standing”)を聴いたときに、ポールの「Another Day」を思い出しました。「Tom's Diner」は、僕が勝手に「続 Another Day」と名付けています。

「Another Day」でアパートを出た彼女ですが、駅のそばまで行き、そこで「Tom's Dinner」でコーヒーを飲み、ああ電車の時間だわ、と慌てて店を飛び出していくのです…。
(と勝手なストーリーをでっちあげ)

◆PaulのライブでのAnother Day(アコースティックでAnd I Love Herとのメドレーです)




◆スザンヌ・ヴェガ「トムズ・ダイナー」。別名「続アナザー・デイ」(僕が名付けた)。
今度和訳します。




(この記事は以下を参考にしました)
・Wikipedia アナザーデイ
・Wikipedia How Do You Sleep
・雑誌レコードコレクターズ1993年5月「ポールマッカートニー」