(2011年3月11日 東日本大震災から今年で12年め。今日は既掲載曲ですがシンディのこの曲を)

 シンディは2011年3月11日の東日本震災の直後に、日本でのコンサートツアーのために来日しましたが、彼女の乗った飛行機は地震による閉鎖のため成田空港に降りられず、米軍横田基地に着陸せざるをえませんでした。

 他の海外ミュージシャンが日本での公演を中止して帰国ないし、来日をキャンセルし、レコード会社からも帰国するように勧めら-れていた中、2011年3月16日から、予定通りコンサートを行いました。更に会場でチャリティのための募金を呼び掛け、コンサートをチャリティイベントにしたのです。また、大阪滞在時に湯川れい子さんにへ「こういう時こそ、日本に来ることが出来て、私の人生の中でも名誉なことでした。ありがとう」と綴ったメールを送っているそうです。

i-img850x850-1542027955dnc2rc2396379


◆“True Colours”は全米1位になったシンディのなかでも有名な曲。トム・ケリー&ビリー・ステインバーグ。“Like A Vrigin(Madonna)”“Alone(Heart)”“Eternal Flame(Bangles)”などヒット曲を沢山持つソングライターチームの作品です。

 元々はビリー・スタインバーグが彼自身の母親について書いた曲でした。トム・ケリーが最初のバースを変更し、2人でこの曲をシンディ・ローパーへ提出。実は彼らは当初はこの曲をアン・マレーのために書いたため、デモ・ヴァージョンはピアノを中心としたカントリーゴスペル・バラードでした。シンディはこの曲を飾り気のない形にアレンジさせて完成させたといいます。シンディは当時、仲の良かった友達をAIDSで亡くしており、心に響くものがあったようです。



072true

Songwriters
 STEINBERG, BILLY / KELLY, TOM
Lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC

Released in 1986
US Billboard Hot100#1
From The Album“True Colors”

:原詞は太字

You with the sad eyes
Don't be discouraged
Oh, I realize
It's hard to take courage

悲しい目をしたあなた
がっかりしないでね
ああ わかってるわ
勇気を出すのは大変なこと

In a world full of people
You can lose sight of it all
And the darkness there inside you
Makes you feel so small

沢山の人のいるこの世界で
あなたは目の前を見失ってしまう
心のなかの暗闇が
あなたを小さな人間に思わせるから

But I see your true colors
Shining through
I see your true colors
And that's why I love you

でも私にはあなたの本当の色が見える
その光は内側から輝いてるの
あなた自身の本当の色が見えるから
あなたのことが好きなのよ

So don't be afraid to let them show
Your true colors
True colors
Are beautiful like a rainbow

だから怖がらないで
本当の自分を見せることを
あなたの本当の色
あなたの本当の色はきれいなの
それはまるで虹のように

Show me a smile then
Don't be unhappy
Can't remember when
I last saw you laughing

だから笑顔を見せて
不幸のままでいてはだめよ
いつのことだったか
思い出せないくらい長いこと
あなたの笑ったところを
見ていないんだから

If this world makes you crazy
And you've taken all you can bear
Just call me up
Because you know I'll be there

この世界があなたをおかしくして
我慢の限界になってしまったら
ただ私を呼ぶだけでいい
そしたら私がすぐそこに行くよ

And I'll see your true colors
Shining through
I see your true colors
And that's why I love you

私にはあなたの本当の色が見えてるわ
その光が私に届いてる
それがあなたの本当の姿なのね
だから私はあなたが好きなのよ

So don't be afraid to let them show
Your true colors
Your true colors
Are beautiful like a rainbow

本当の自分を見せることを
怖がらないで
あなたの本当の色
とっても素敵な本当の色
それはきれいなんだから
虹のように

(Whisper)
Can't remember when I last saw you laughing

忘れてしまうくらい長い間見てないの
あなたが声をあげて笑うところを

If this world makes you crazy
You've taken all you can bear
Just call me up
Because you know I'll be there

この世界で生きるのがつらくて
我慢できることは
もうすべて抱え込んでしまってるなら
私を呼べばいいのよ
わかってるでしょ
わたしがそこに駆けつけるって

And I'll see your true colors
Shining through
I see your true colors
And that's why I love you

私にはあなたの本当の色が見える
きれいな光が私に届いてる
私はあなたの本当の色がわかる
だからこそ
あなたのことを愛してるの

So don't be afraid to let them show
Your true colors
True colors
True colors are shining through

怖がっていてはだめよ
本当の自分の色を出すことを
あなた自身を
本当のあなた自身を
内側から輝かせてほしい

I see your true colors
And that's why I love you

あなたはあなたの色だから
私はあなたを愛してるの

So don't be afraid to let them show
Your true colors
True colors
Are beautiful like a rainbow

怖がらないで
本当の自分に向き合うことを
あなた自身の色
あなたの本当の色
それは虹のように
とてもきれいなんだから

日本語訳 by 音時

adc97bd1c11349e5a31102710f068527


◆“True Colors”が最高位1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles October 25, 1986

ジャネジャクを落として見事1位に。2週続けてNo1のあと、Boston“Amanda”に首位を明け渡します。9位ヒューマン・リーグ「Human」もBostonのあと1位になります。

1 3 TRUE COLORS –•– Cyndi Lauper (Portrait)-9 (1 Week at #1) (1)
2 2 TYPICAL MALE –•– Tina Turner (Capitol)-9 (2)
3 1 WHEN I THINK OF YOU –•– Janet Jackson (A&M)-12 (1)
4 8 I DIDN’T MEAN TO TURN YOU ON –•– Robert Palmer (Island)-11 (4)
5 5 HEARTBEAT –•– Don Johnson (Epic)-10 (5)

6 15 AMANDA –•– Boston (MCA)-5 (6)
7 4 THROWING IT ALL AWAY –•– Genesis (Atlantic)-11 (4)
8 9 ALL CRIED OUT –•– Lisa Lisa & Cult Jam With Full Force (Columbia)-14 (8)
9 14 HUMAN –•– The Human League (A&M)-7 (9)
10 11 SWEET LOVE –•– Anita Baker (Elektra)-11 (10)

◆こちらはLive In Japan(武道館)での“True Colors”。白黒の画面ですが最後に…。







(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia True Colors
・A.V.CLUB Website
・シンディ・ローパージャパンツアー2014公式サイト