陶酔のアイドル、それはスージー!
激しくドライヴィングする超ド級第4弾!




冒頭は日本盤シングルのジャケットに書いてあるキャッチコピーです。

アメリカ人のスージーは「キャン・ザ・キャン」「48クラッシュ」「デイトナ・デモン」ときて第4弾「悪魔とドライヴ」で「キャン・ザ・キャン」に続いて、2曲めの全英No1に輝きました!

118531817


◆僕はスージーの曲だとリアルタイムに聴いていた「ワイルド・ワン」「ママのファンキー・ロックンロール」「恋はドッキリ」とか好きな曲はありますが、観客と一体になって楽しめるブギーな曲と言えば、やっぱりこの曲が一番ですね!ステージではスージーもバンドのメンバー達とお揃いのアクションをしながら歌います。後ろで“ウーパッパ“のコーラスも楽しいです。


Writer/s: MICHAEL DONALD CHAPMAN, NICHOLAS BARRY CHINN
Publisher: Universal Music Publishing Group

akumatoDrive

Released in 1974
UK Single Chart#1
From The Album“Quatro”

:原詞は太字

Hey, you all want to go down to Devil Gate Drive?
Well, come on!

Welcome to 'The Dive'...

ねえ みんな
"悪魔の門"までドライヴしたくない?
さあ 付いておいで!

"ダイヴ"へようこそ...

Well, at the age of five
they can do their jive
Down in Devil Gate Drive
And at the age of six
they're gonna get their kicks
Down in Devil Gate Drive

そうよ 5歳にもなれば
腰を振って踊れるわ
"悪魔の門"までドライヴよ
そして 6歳になれば
快感を味わえる
"悪魔の門"のドライヴに行くの

Well your mama don't know
where your sister done go
She gone down to the Drive.
 She's the star of the show
And let her move on up.
Let her come let her go.
She can jive
Down in Devil Gate Drive


そうママは知らないの
 姉さんがどこに行ったのかなんて
あのコはドライヴに繰り出して
今じゃショウのスターになってるわ
もっとあのコをはやし立てて
そして自由にさせてあげてよ
あのコも踊りだすから
"悪魔の門"のドライヴでね

So come alive!  Come alive!
Down in Devil Gate Drive
So come alive! Come alive!
Down in Devil Gate...down in Devil Gate
Down in Devil Gate Drive
Down in Devil Gate...down in Devil Gate
Down in Devil Gate Drive


さあ 起きて! 元気出して!
"悪魔の門"までドライヴよ
さあ 行こう! 楽しむのよ!
"悪魔の門"まで 行きつくところまで
地獄の果てまでドライヴよ
"悪魔の門"まで 行きつくところまで
地獄の果てまでドライヴよ

When they reach fifteens,
that's when they all get mean
Down in Devil Gate Drive
When I was sweet sixteen
I was the jukebox queen
Down in Devil Gate Drive

15歳になったら
もう何でも知ってるってことよ
"悪魔の門"のドライヴは経験済みね
アタシも16歳のイケてる頃には
ジュークボックスの女王だった
"悪魔の門"のドライヴに行ってたの

I'm at the age of punk
of the road to sin
Knock on the gates!
Let me in. Let me in
Don't mess me 'round,
cause you know where I've been
To 'The Dive'
down in Devil Gate Drive


アタシも反抗期で
悪いことばかりしてる
あらゆる門をノックしまくり
出たり入ったり繰り返すの
アタシをなめたらあかんぜよ
だってアタシはね
ずっと"悪魔の門"のドライヴを
ずっとしていたんだから

So come alive. Come alive
Down in Devil Gate Drive
So come alive. Come alive
Down in Devil Gate...down in Devil Gate
Down in Devil Gate Drive
Down in Devil Gate...down in Devil Gate
Down in Devil Gate Drive


さあ 起きて! 元気出して!
"悪魔の門"までドライヴよ
さあ 行こう! 楽しむのよ!
"悪魔の門"まで 行きつくところまで
地獄の果てまでドライヴよ
"悪魔の門"まで 行きつくところまで
地獄の果てまでドライヴよ

Well your mama don't know
where your sister done go
She goes down to the Drive.
She's the start of the show
Let her move on up.
Let her come let her go.
She can jive
Down in Devil Gate Drive


そうママは知らないの
 姉さんがどこに行ったのかなんて
あのコはドライヴに繰り出して
今じゃショウのスターになってるわ
もっとあのコをはやし立てて
そして自由にさせてあげてよ
あのコも踊りだすから
"悪魔の門"のドライヴでね

So come alive. Come alive
Down in Devil Gate Drive
So come alive. Come alive
Down in Devil Gate...down in Devil Gate
Down in Devil Gate Drive
Down in Devil Gate...down in Devil Gate
Down in Devil Gate Drive


さあ 起きて! 元気出して
"デヴィル・ゲート・ドライヴ"に行くわよ
さあ 出発! 楽しむのよ
行きつくところまで行っちゃおう
それが"デヴィル・ゲート・ドライヴ"よ
若いんだから 突っ走ればいいの
地獄に辿り着くまでノッていくわよ

Come on, boys.
Let's do it one more time for Suzi!
Are you ready, now?


さあ 野郎ども
スージー もう一回やろうぜ!
用意はいい?行くよ

Come alive. Come alive Yeah!

起きやがれ! 生き返るのよ! Yeah!

日本語訳 by 音時

412XwiOjl9L._SY400_
アルバム"Quatro"は邦題「陶酔のアイドル」でした!

◆「Devil Gate Drive」って何のことなんだろう?

この曲のSongfactsページにスージーのコメントが紹介されていました。

この曲は"Devil Gate Drive"へのトリップについて歌っています。そこはキッズたちが快感を味わうことができる創作上の場所です。

Songfactsのスージーへのインタビューで彼女はこう答えてます。"そこはティーンエージャーのときにあなたがいくべき場所のことよ。あなたの両親は"どこに行くの?"と聞いてくるのを、あなたは"出かけるだけよ"と答える。そしたら"そんなところ行くのやめなさい"って言われるの。それでもあなたが行っちゃうのが"Devil Gate Drive"よ。もちろんすぐに親が"やめなさい"って言ってくるけどね。

dAVILgATE

◆うん、実際の車に乗っていくドライヴではなく、子どもから大人になる「通過儀礼」のようなものかな。「後先考えず、好きなことを思い切り楽しむ」ってことや、「性を知る」「性体験」ってことかもしれないな。

 "Devil Gate"であって"Devil's Gate"ではないから、「悪魔が(所有している)門」ではなく、正確には名前が「デヴィル・ゲート(悪魔門)」ということなんでしょうね。そのドライヴだから、「悪魔門まで突っ走る遊び」って意味あいでしょう。

 イメージとしては「地獄の果てまで」というか「地獄に辿り着くまでやりたい放題」ってところかと思いました。邦題は「悪魔とドライヴ」なので、ちょっと正確な訳ではないのですが、なんかこの曲に合ったタイトルだなあと思っております(^▽^;)。

◆荒削りながら一生懸命なスージーは一緒に盛り上がりたくなりますね!