ブルースのニュー・アルバム、全英アルバムチャートで初登場1位になりました!!
barks.jp

98874WS

「ウエスタン・スターズ(Western Stars)」はブルース・スプリングスティーン19枚目のアルバム。6月14日リリースのところ、僕も発売日に購入しました。全英UKアルバムチャートでは2007年のアルバム「Magic」以降、「Working On A Dream(2009)」「Wrecking Ball(2012)」「High Hopes(2014)」に続き、5枚連続、通算10作目(1995年リリースのコンピレーション・アルバム『Greatest Hits』を含むと11枚目)の全英No.1であるとのこと。

もうブームは去って、ファンのみが聴き続けているような印象があったのですが、イギリスではずっと売れているとは知りませんでした(^▽^;)

◆このアルバムについてブルースはこう言っています。

このアルバムは、キャラクター主導型の曲と、広がりのあるシネマチックなオーケストラのアレンジを特徴としていた僕のソロ作品への回帰。宝石箱のようなアルバムなんだ。
◆リード・シングル」の「Hello Sunshine」。リードシングルにしては地味だし、実は初めて聴いたときは映像がなしの音源だけだったので、スティール・ギターで軽快なリズムに最初はブルースの声がそんなに合わないような印象を持ちました。



でもそのあと、こちらのLyricビデオを見ながら聴くと、だんだんと陽の光が射して、明るくなってくる映像とブルースの歌声がマッチしてきます。ブルースの声も後半明るくなっていくことに気付きました。

◆まだアルバム評を語るほど聴き込めておりませんが、最初に聴いたときはとても穏やかで平易な印象を持ったのですが、聴くうちに 曲ににじみ出るブルースの感情が伝わってくるような気がしてきました。

はい、これが年輪ってものなのかもしれません。もうしばらく聴き続けてみます。

(Bruce Springsteen)

Released in 2019
From The Album“Western Stars”

:原詞は太字

Had enough of heartbreak and pain
I had a little sweet spot for the rain
For the rain and skies of grey
Hello sunshine, won't you stay?

心が破れ傷つくのはもうたくさん
俺は雨が気に入ってたし
雨と灰色の空も嫌いじゃなかった
なあ お日さまよ  射し続けてくれよ

You know I always liked my walking shoes
But you can get a little too fond of the blues
You walk too far, you walk away
Hello sunshine, won't you stay?


いつだってウォーキングシューズが好きだった
でも憂うつな気分に浸り過ぎちまうと
遠くまで歩いていって 消えちまいたくなくなる
なあ お日さまの光 射し続けてほしい

You know I always loved a lonely town
Those empty streets, no one around
You fall in love with lonely, you end up that way
Hello sunshine, won't you stay?


いつも孤独な街が好きだった
空っぽの 誰もいない通りがね
だけど孤独と恋に落ちるとそんな風になる
なあ お日さまさんよ 行かないでくれ

You know I always liked that empty road
No place to be and miles to go
But miles to go is miles away
Hello sunshine, won't you stay?


いつだって誰もいない道が好きだった
居場所もなく 行くには何マイルもの長い道のり
長い道のりがずっと向こうに
ハロー 日の光  射し続けてくれよ

And miles to go is miles away
Hello sunshine, won't you stay?
Hello sunshine, won't you stay?
Hello sunshine


道のりは遥か彼方であったとしても
太陽の光よ 照らし続けておくれ
なあ お日さまさんよ このままずっと
なあ お日さまさんよ 俺を照らし続けてほしい

(Words and Idioms)
cf.have a soft spot for=~に弱い、~が大好きである
get fond of= …が好きになる

日本語訳 by 音時

e876f7e518f59f55eb3a422b7eaa59e385630241

◆「ハロー・サンシャイン」って呼びかけ、なんかいいですよね。複雑な現代社会に生きていても、太陽は毎日沈んでは必ず昇ってくる。そんなことに感謝したい。自分が自然のなかに生きている生き物であることを想い出させてくれます。陽の光が射し続けてくれる限り、自分はやっていけそうだ、だから行かないでくれ、このまま照らしてくれというシンプルな気持ち。
 アルバムタイトルも「Western Stars」で、ジャケットは野山を駆け抜ける「馬」!っていうのも逆に新鮮でいいな。
 特典でもらったアルバムジャケットのステッカー、どこかに貼ろうかな。


◆日本で1976年に大ヒットした「ハロー・ミスター・サンシャイン」。タニヤ・タッカーを想い出しました。(ブルースの曲とは何も関係ありません)