(1979 ユニセフの会場にて)

 アバの曲のなかでも「ダンシング・クイーン」と並んで「チキチータ」は世界的に大きなヒットになりましたね。
   ベルギー、フィンランド、アイルランド、オランダ、ニュージーランド、スペイン、スイス、メキシコ、南アフリカなどの各国で1位になっています。(全米ビルボードでは29位)

ところで、"チキチータ(Chiquitita)"とは...?


485513400.1

4283_48

はい、バナナでも”チッチキチー”の大木こだまひびき師匠とも違います。


◆"チキチータ(Chiquitita)"とはスペイン語で小さい女の子に言う相性で英語で言う"Little One"という意味だそうです。(チキータバナナの”チキータ”は生産販売会社名ではありますが、もともとは”小さい”という意味)

特定の女性の名前じゃない!と知って、僕はガクゼンとしました…!(゚Д゚)ノ
(同じアバの曲でも"フェルナンド"は名前だから、こっちもそう思ってました)

 「可愛いあなた」と和訳しましたが、なんかしっくりしませんね…。(記事の後半へ)


Song Title:「Chiquitita」
Artist:ABBA


tikiti-ta

Written by Benny Andersson & Bjorn Ulvaeus

Released in 1979
US Billboard Hot100#29
From The Album“Voulez-Vous”

:原詞は太字

Chiquitita, tell me what's wrong
You're enchained by your own sorrow
In your eyes there is no hope for tomorrow
How I hate to see you like this
There is no way you can deny it
I can see that you're oh so sad, so quiet

ねえ どうしたの 話してごらん
あなたは悲しみの鎖につながれてるの
瞳のなかに 明日への希望が見えないわ
こんなあなたを見るのはとてもつらい
そうでしょう 否定できる?
私にはあなたが
とても悲しそうで もの静かに見える…

Chiquitita, tell me the truth
I'm a shoulder you can cry on
Your best friend, I'm the one you must rely on
You were always sure of yourself
Now I see you've broken a feather
I hope we can patch it up together


可愛いあなた 本当のことを話して
私の肩にもたれて 泣いたっていい
私はあなたの親友 頼ってちょうだい
あなたはいつも自分に自信を持ってたわ
いまあなたの羽は傷ついてるの
その羽を一緒に つくろえたらと思うのよ

Chiquitita, you and I know
How the heartaches come and they go
and the scars they're leaving
You'll be dancing once again and the pain will end
You will have no time for grieving


ねえ 私たちはわかってる
心の痛みは どう来ては去っていくのか
そして傷跡がどうやったら消えるのか
もう一度あなたは踊れるわ 痛みもおしまい
落ち込んでる時間なんてないの

Chiquitita, you and I cry
But the sun is still in the sky
and shining above you
Let me hear you sing once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita
Try once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita

ねえ あなたも私も泣いている
でも今でも太陽は空にあって
あなたを照らしてくれてるの
もう一度あなたの歌を聞かせてよ 昔のように
新しい歌を歌いましょうよ あなた
もう一度やってみましょう 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ…

So the walls came tumbling down
And your love's a blown out candle
All is gone and it seems too hard to handle
Chiquitita, tell me the truth
There is no way you can deny it
I see that you're oh so sad, so quiet


そう 壁は崩れ落ちたのよ
あなたの愛は火の消えたロウソク
すべては過ぎ去り
どうしていいかわからないでいるの
ねえ あなた 本当のことを話して
もう私に話すしかないわ そうでしょ
あなたがこんなにもの静かなんて
とても悲しいってことなのね

Chiquitita, you and I know
How the heartaches come and they go
and the scars they're leaving
You'll be dancing once again and the pain will end
You will have no time for grieving


ねえ 私たちは知っていの
心の痛みがどう来ては去っていくのかを
そして傷跡がどうやってら消えるのかを
もう一度あなたは踊れるわ 痛みも消えて
悲しみに包まれてる時間なんてないわ

Chiquitita, you and I cry
But the sun is still in the sky
and shining above you
Let me hear you sing once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita
Try once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita


ねえ あなたも私も泣いている
でも今でも太陽は空にあって
あなたを照らしてくれてるの
もう一度あなたの歌を聞かせてよ 昔のように
新しい歌を歌いましょうよ あなた
もう一度やってみましょう 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ…

(Words and Idioms)
enchain=鎖でつなぐ.(魔法にかけたように)引きつけておく
sure of oneself=《be ~》自信がある、自分に自信を持っている
grieve=〔…で〕深く悲しむ


日本語訳 by 音時

Voulevu

◆「チキチータ」というタイトルになる前のこの曲のレア・バージョンは複数存在しているようです。ウィキペディアでも、"Kålsupae", "3 Wise Guys", "Chiquitita Angelina""In The Arms of Rosalita".など多数。

そのうち、"In The Arms Of Rosalita"については、歌詞も、短い音源も存在しています。

(In The Arms Of Rosalita) 




"チキチータ"と呼びかけるこの曲は当初は"オー、マイ、ペドロ!"だったみたいですね(^▽^;)。
なぜか消えてしまった愛しいペドロに戻ってきて~と歌っているようです。

◆1979年はユニセフの定めた「国際児童年」。1959年11月20日に国連総会で採択された〈児童の権利に関する宣言〉の採択20周年を記念ということでそうなったんですね。多くのアーティストが賛同するなか、アバも「チキチータ」の曲の売り上げをユニセフに寄付することになりました。冒頭はユニセフのチャリティコンサート(ニューヨーク)でアバの歌う「チキチータ」です。

 作品を作ったのがいつなのか詳しくはわかりませんが、年上の女性が年下の女の子に「ねえチキチータ…」と語りかけるこの歌が、国際児童年にピッタリ合いましたね。

unicefcopia_2

このアルバム当時覚えてるなあ。出演者はビージーズ、オリビア、アンディ・ギブ、ドナ・サマー、また、アース・ウインド&ファイア、ロッドまで出ている…!「Too Much Heaven(失われた愛の世界)」も売り上げがチャリティに回ったのは知っているけど、ここで歌われたアースの「セプテンバー」や、ロッドの「アイム・セクシー」もチャリティに関係あるのかな。



◆この曲のPV。寒いなかお疲れ様です!雪だるまも笑っているように見えます!



◆1979年 ロンドン、ウェンブリーアリーナでの"チキチータ"。アグネタの声はやっぱりいいよね。




◆スペイン語ヴァージョンもあります。



(PS)この曲のヒットの直前、1978年の暮れにアグネタとビヨルンのカップルは破局を迎えたとのこと…。アグネタとビヨルンはどんな思いで"チキチータ"を歌い演奏していたのでしょうかね。アグネタにこの曲に出てくるような友達はいたのかな…。