ポール来日を自分でも盛り立ててる間(^▽^;)、11月になっていましたね。
11月ということで思い浮かんだ映画…「スウィート・ノベンバー」がありました。これもう2001年だから17年前の11月になるんだな。





◆エンヤのこの曲「Only Time」。映画「スウィート・ノベンバー」を想い出すといつも頭のなかに流れます。映画はウィキペディアではこのような紹介になっています。
『スウィート・ノベンバー』(原題: Sweet November)は、2001年のアメリカ映画。キアヌ・リーブス・シャーリーズ・セロン共演の恋愛映画。
1968年のアメリカ映画『スウィート・ノベンバー』(原題は同じSweet Novemberとして上映され、テレビ放送などでは『今宵かぎりの恋となる[3])をリメイクした作品。その年のゴールデンラズベリー賞の、「最低リメイク及び続編賞」「最低男優賞(キアヌ・リーブス)」「最低女優賞(シャーリーズ・セロン)」にノミネートされた。 キャッチ・コピーは『11月は「運命の恋」の月。』。  
はい、「ゴールデンラズベリー賞」というのは「残念(-_-;)」な評価の賞ですよね。僕はビデオを借りて観たのですが、そんなに酷かったかなあ…。キアヌをマトリックスで見すぎたので、ネオがいつ能力を発揮するか…なんて気もしていました(^▽^;)。

512KRKHZNSL

 全体はちょっと納得しないストーリーではあったけど、キアヌ演じるネルソンが一人街を歩くシーンで流れるエンヤのこの曲「それは時間だけ…」と、全体の哀愁や余韻、そして「…ああ11月なんだなあ」なんてことを想ったりして、残念な感じは特になかったけどな。ネルソンのクリスマスの「12の贈り物」もよかった…。
ぜひ映画の方も観ていただくと、この曲の魅力もさらに伝わるものと思います。

img_0Sweet
こちら1968年のオリジナル「Sweet November」

Songwriter:Enya・Roma Ryan

Released in 2000
US Billboard Hot100#10
US Billboard Adult Contemporary chart#1
From The Album“A Day Without Rain”

61kkn8oBhaL

Who can say where the road goes
Where the day flows, only time

And who can say if your love grows
As your heart chose, only time

誰が知ってると言うの?
この道がどこへ続いてるのか
今日という日がどこへ流れていくか
それは時間だけ

誰が答えを知ってるの?
あなたの愛があなたの心のままに
育っていくのかどうか
それは時間だけ


Who can say why your heart sighs
As your love flies, only time

And who can say why your heart cries
When your love lies, only time

誰が知ってると言うの?
愛が飛んでいってしまったとき
どうして心がため息をつくのか
それは時間だけ

誰が答えを知ってるの?
愛する人に嘘をつかれたとき
どうして心が泣き叫ぶのか
それは時間だけ

Who can say when the roads meet
That love might be in your heart

And who can say when the day sleeps
If the night keeps all your heart
Night keeps all your heart

誰がわかるというの?
「道」が出会ったとき
愛が心に芽生えるのかどうか

誰が答えを知ってるというの?
陽の光が眠りについたとき
夜の闇が心を覆ってしまうのかどうか
夜の闇が心をすっかり覆ってしまうのかどうか

Who can say if your love grows
As your heart chose
Only time

And who can say where the road goes
Where the day flows, only time

誰にもわからない
心のままに愛が育っていくのかどうかなんて
知ってるのは時間だけ

誰にもわからないのよ
この道がどこに進んでいくのか
一日がどこに流れていくのか
知ってるのは時間だけ


日本語訳 by 音時

220px-Enya_-_Only_Time_cover


◆映画をこれから観ると言う人はこちらの動画は観ないようにしてください(ネタバレ注意)