洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

◆基本的に毎日5:00、On Timeに更新します。
◆あなたの想い出の曲が登場したら、ぜひその想い出もコメントしてください…!
アーティスト紹介のブログではなく、楽曲主体の記事になっていますので、できましたらその曲についての思い出や和訳の感想などをいただけるとありがたいです。
(初めてコメントされる方は、簡単にでも自己紹介をお願いいたします。いきなり自分の言いたいことだけコメントされる無礼な方には返信しませんのでご了解ください)*注文が多くてゴメンナサイ…m(__)m
◆和訳のリクエストはいただいても実現をお約束できません。英語が得意な訳ではないので、自分の気に入った、解釈可能な曲でないと無理です(^_^;)。でも知らない曲でも、その曲の想い出を聞いたりするのは好きですので、想い出と一緒に曲をご紹介頂ければできるだけチャレンジしたいと思っております。
◆ヒットした年別検索、アーティスト別検索は、右の「タグ絞り込み検索」からできます。

(コメント欄は承認制にしております。ご了解ください)

ジューン・ブライド…6月は「結婚式」をイメージしますね!今日は僕の甥っ子の結婚式です。親族は式場に早く集合…5時起きです…。ご結婚おめでとうございます…!◆この曲、最高位は米国で19位でしたが、世界的にもロングランでヒットしたようですね。米国のチャートで ...

慌ただしい社会で生きる毎日。笑顔を失うことばかり。愛も窒息するような状況。金がモノを言う社会。子ども達には今希望が残っているのか…?そのなかで、“俺は高く希望を掲げるんだ”“俺は望みを失ってないぜ”と力強く歌うブルース。キツい社会のなかでも強いメッセー ...

自然に包まれた素敵な場所。今晩は特に月明かりもきれいです。草の生え茂るなか、ぽっかりとしたダンスフロアのような広い場所があるんでしょうね。風がやさしく吹いてきて少し草たちが音をたてるホタルのぽっとした光が舞っています。そこで二人で手をつないでくるくると ...

Sammy Hagar The Best of All Worlds 2024 Tour!サミーが9月に日本に来てくれます!(名古屋、大阪、東京)来日メンバーは、元ヴァン・ヘイレンのマイケル・アンソニーに加え、ジョー・サトリアーニ、ジェイソン・ボーナム!モントローズやソロ曲、ヴァン・ヘイレンの楽曲 ...

「flame」って言葉をこの曲で知りました。英辞郎on the Webでは…Flame【名】炎◆可算または不可算〔炎のような〕光輝◆可算激情、情熱◆可算〈話・古〉恋人◆可算◆【同】sweetheartちょっと古典的?な言い方のようですが、(炎のように心を燃え上がらせる)恋人 のことを言 ...

カバー・ガールズは“Show Me”とかダンサブルな曲の方が印象深くはあるのですが、いいバラードも持っていますね。この曲“Promise Me”はデビュー・アルバム“Show Me”から、“Show Me”(#44)、“Because Of You”(#27)に続く、3枚目のシングルカット。トップ40に ...

この曲でラスト!いやー、あらためてシンディの「She's So Unusual」(N.Y.ダンステリア)ですが、アルバムで聴いたら、彼女の魅力が改めてものすごく伝わってきました!80年代の半ばのこの時代、まだ女性の社会進出がすすんでおらず、恋愛においても女性は控えめで…な ...

昨日、こんなニュースがありました!デュラン・デュラン『Rio』のジャケットカヴァーの女性は誰なのか?40年以上を経て特定 元ネタの写真発見(amass.jp)そんなわけでこちらのニュースを紹介します!(クリックしてください) いやー、Duran×2の諸君、若い(^▽^;)! な ...

B面ラス前はこのアルバムのタイトル「She's So Unusual」の「元」と考えられる曲“He's So Unusual“。この曲はシンディのオリジナルではなくて、1920 年代後半にヘレン・ケインが歌った歌で、ベティ・ブープ(ベティちゃん)のキャラクターのインスピレーションの元となった ...

今夜、ミルキー・ウェイ(天の川)の下で…満天の空を見上げる主人公…◆“ザ・チャーチ”は、オーストラリアのニューウェーブバンド。全米ではこの1曲だけですが、1988年にHot100の24位という記録になりました。  この曲はバンドのフロントマンであるスティーブ・キルビ ...

はい、アルバム「She's So Unusual」のB面もいよいよ終盤。この曲“I'll Kiss You”でもシンディは気合い十分。ロックソングで街を駆け抜ける感じです。“I'll Kiss You”…というタイトルの通り、ちょっといい感じになって、キス…というよりも、「力付くでもキスを奪ってや ...

この曲は何で知ったんだったか?タモリ倶楽部「空耳アワー」だったかな?思い出せない。みなさんも一度くらい聴いたことのある曲なのでは?この「ヘイ、ヘイ、ヘイ!」ってコーラス。(調べてみたら…)やっぱり「空耳アワー」でした!「このタネいいスから へい らっしゃ ...

B面のこの曲は僕はけっこう聴き流していた(^_^;)のですが、あらためて単独で聴いてもいい曲だし、歌詞を深く考えるとシンプルながらなかなか考えてしまう曲だな。“Witness”って…目撃者、証人、参考人、立会人とかいう意味。「私は目撃者(立会人)になんてなりたくない」 ...

この曲"I Guess I'll Always Love You"。(2015年リリースのアルバム「Latin ala G!」収録)ギルバートには珍しいデュエット曲です。ギルバートのデュエット曲は“Can't think Straight“(僕ときみのラヴ・ソング)以来かなあ?この曲のギルバートの お相手はAyalaとい ...

(この和訳記事は2019年の来日の頃のものです)来月の来日に向けて、シンディのメッセージが届きました! ◆この曲もシンディのライブには欠かせない1曲でしょう!! Writer/s: CYNDI LAUPER, RICK CHERTOFF, G. CORBETT, S.B. LUNT Publishing LLC, Warner/Chappell Music ...

あなたが迷うことがあったらよく見てね私がそこにいるから何度でも 何度でもあなたが倒れることがあったら受け止める私は待っているから何度でも 何度でも ◆シンディのこの曲「タイム・アフター・タイム」は当初「過ぎ去りし想い」という邦題がついていました。シンディと ...

↑このページのトップヘ