洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

◆基本的に毎日5:00、On Timeに更新します。
◆あなたの想い出の曲が登場したら、ぜひその想い出もコメントしてください…!(初めてコメントされる方は、簡単にでも自己紹介をお願いいたします)
◆和訳のリクエストはいただいても実現をお約束できません。英語が得意な訳ではないので、自分の気に入った、解釈可能な曲でないと無理です(^_^;)。でも知らない曲でも、その曲の想い出を聞いたりするのは好きですので、想い出と一緒に曲をご紹介頂ければできるだけチャレンジしたいと思っております。
◆ヒットした年別検索、アーティスト別検索は、右の「タグ絞り込み検索」からできます。
◆Facebook  
https://www.facebook.com/eiennoongaku2018/
◆Twitter
https://twitter.com/NeverendingMus2?lang=ja

 この曲の邦題は"アメリカン・モーニング"。"アメリカ人の朝"?"アメリカの人たちの朝の風景"?、"コーヒーはアメリカンで!というモーニング"?そのいずれかはわかりませんが、とにかく「雰囲気」の邦題でした。(原題は"きみをまさに一番必要としているときに"ですね)  ...

歌詞だけみると、“いや~、このヘンタイ~!”“妄想癖が・・・”って言わないでくださいよ。所詮、楽しいPOPS!それでいいじゃないですか!◆ポール・ニコラスのこの曲、Top40を聴いていて、どんな歌なのかなあとずっと思っていました。こんなシチュエーションの曲って他に ...

  ラジオ番組「全米トップ40」でもよく取り上げられていた名曲です。ピアノのイントロに続いてアコーステッィクギターが入ってきます。 この寒い季節のなか、大自然の風景、彼女が名付けた"ワイルドファイアー"という仔馬がいなくなってしまったところを女の子が名前を ...

 この曲はハートの1980年末に発表されたライヴ・アルバム“Greatest Hits Live”のなかで、ライヴ曲にまじってスタジオ曲の新曲として発表されました。ブラスセクションも入っているなどのアレンジは、グレイテスト・ヒッツの“おまけの新曲”だからこそ自由にできたのかも ...

 この曲は出だしが特に好きだな。情景が一気にイメージできて、そのなかで葛藤する心...でもこの気持ちが抑えられない...いくら頑張ろうとも...。 全米でアルバム"恋の魔法使い(Endless Flight)"の大ヒットの後、"Thunder In My Heart"はレオの魅力をさらに押し広げたよ ...

  売れに売れた“Saturday Night Fever”の後ですので、次のアルバム作成とリリースはビー・ジーズのプレッシャーも相当なものだったんじゃないかと思いました。(レコーディングには10カ月要したといいます)でもこの“Too Much Heaven(失われた愛の世界)”を聴いたとき ...

 この曲「マスカレード(This Masquerade)」を初めて聴いたのはジョージ・ベンソンのバージョンでした。1977年にシングルチャートを昇ってきて、最終的に全米10位になりましたね。 トゥルル...と語りながらギターを弾くギタリストというのもちょっと新鮮で、あまりきれ ...

 僕は1976年頃から「全米トップ40」を聞き始めてから、1970年にさかのぼり、70年代にビルボードチャートでNo1になった曲を集め始めました。FMでエアチェックして録音したり、とある1曲のためにアルバムを購入したり…。そのなかでシェール(Cher)という「お姉さん」には3曲 ...

ギルバートが5月に来日!それもサポート・ギターと2人だけの弾き語り。「聴かせる」ステージ!題して"Just Gilbert"。すでに昨年12月にニュースがリリースされていたんですね!気付きませんでした(^▽^;)。慌てて(゚Д゚)ノ 早速チケットを取りました!ただ今回はこじんまりと ...

さあ、クイーン(ブライアン、ロジャー)、アダムが来日してくれましたよ~!期待が高まりますね。この曲もきっと演ってくれるでしょう!◆アルバム"華麗なるレース"のA面に初めてレコードの針を落としたとき、"何が始まるんだろう?"とワクワクしていたら、突然ドラが鳴り、 ...

 本日はシカゴのギタリスト"テリー・キャス"が天国に旅立った日。拳銃の暴発、という信じられないような事故でした...。テリー、R.I.P...。(大人のMusic Calendar) シカゴのデビューアルバムは異例の2枚組!邦題「シカゴの軌跡」でした。原題は「Chicago Transit Author ...

ムムム...このビデオ、あのお方たちのそっくりさん出演ですね!そっちに気を取られてしまいますが、いい曲ですので聴いてみてください。◆エルヴィス・コステロの全米トップ40ヒットは2曲のみ。(1983)Everyday I White the Book#36(1989)"Veronica"#19名曲「Alison」 ...

「17歳の頃」のヒットで、ここ日本でのジャニス・イアン人気に火がつきました。「冬の部屋」は「17歳の頃」に続くシングル。アルバム「愛の回想録」でも記憶に残る1曲でした。(でも全米ではビルボードHOT100にはチャートインせず。日本ではそこそこ売れました。)◆しっとりと ...

 ブルース曰く「最初の3枚は前編で、このアルバムが長い物語の始まりだった」…。アルバム「闇に吠える街」は輸入盤でソク買いました。皮ジャンで突っ立ってるブルース、アルバムタイトルなどがタイプライターの字体で打たれてるジャケットもカッコ良かった。◆この「暗闇 ...

↑このページのトップヘ