洋楽和訳 Neverending Music

当ブログ管理人の「音時(オンタイム)」です。 ◆なくなってほしくない、永遠に残して、次の時代の人達にもぜひ聴いてほしいと思う洋楽を自分の想い出と曲が書かれた背景と日本語訳を紹介していきます。 ◆日本語訳を通じて、さらにその曲で歌われている物語やメッセージを知っていただき、その曲をより好きになってもらえたら嬉しいです。

◆基本的に毎日5:00、On Timeに更新します。
◆あなたの想い出の曲が登場したら、ぜひその想い出もコメントしてください…!(初めてコメントされる方は、簡単にでも自己紹介をお願いいたします)
◆和訳のリクエストはいただいても実現をお約束できません。英語が得意な訳ではないので、自分の気に入った、解釈可能な曲でないと無理です(^_^;)。でも知らない曲でも、その曲の想い出を聞いたりするのは好きですので、想い出と一緒に曲をご紹介頂ければできるだけチャレンジしたいと思っております。
◆ヒットした年別検索、アーティスト別検索は、右の「タグ絞り込み検索」からできます。
◆Facebook  
https://www.facebook.com/eiennoongaku2018/
◆Twitter
https://twitter.com/NeverendingMus2?lang=ja

 “Stuck With You”...この言葉は、自分のパートナーに対して「僕らは運命づけられてる」など情熱的な想いを語る言葉じゃないんだな。「なんだかんだいって俺らは一緒にいるんだな」「くされ縁みたいなもんだ」でも…「俺は楽しい」し、「お前も楽しそうに見える」など、照 ...

Cuts Like A Knife (MTV - Live Aid 7/13/1985) “カッツラカナアイフ!! バラフィールソーラアイ…♪”…思い切りシャウトする、ハスキーな声のブライアン、カッコよかったですね。辛い想いはしたけれど、スパッと別れたから、それでよかったんだ。俺はむしろすがすがしい ...

カーラ・ボノフは来月、日本に来てくれます。来日公演Billboard Live Tokyo:9/2、3Billboard Live Osaka:9/6 この曲は1990年のリンダ・ロンシュタッドとR&Bシンガーのアーロン・ネヴィルのデュオ曲で知りました。(1990年全米11位を記録)。リンダのアルバム「Cry Like ...

炸裂するハイ・クオリティ・ロックンロール!スーパー・ロック・ヒーロー、エアロスミス待望のニューシングル!!("ドロー・ザ・ライン"の国内盤シングル表紙にあるキャッチフレーズ)はい、"炸裂"!ってホントに僕もそう思いました。このドラムから始まるイントロ、ダダダデ ...

 "To Be With You"でミスター・ビッグがチャートに登場したとき、最初は同じバンドだと正直思っていました。「ミスター・ビッグ」という名前のイギリスのバンドが、70年代半ばに日本でもそこそこ売れていたのです!(同名のバンドを区別するうえで、こちらのミスター・ ...

 Billyのアルバム「Storm Front」から「ハートにファイア(We Didn't Start The Fire)」に続く2nd シングル「愛はエクストリーム(I Go To Extremes)」です。今回あらためて訳しましたが、極端なのは「愛」ではなくて、主人公自身の性格!でした。◆Wikipediaでもこの曲は ...

来年3月、リックの来日が決まりましたね!(東京、愛知、大阪公演があります)(Creativeman リック来日公演サイト)◆このユーロビートのサウンド、流行しましたね!ストック・エイトキン・ウォーターマンの頭文字をとって「SAW」と呼ばれてもいました。「バブル時代」の代 ...

フリートウッド・マックのアルバム「ミラージュ」ツアーを行っていた1982年の秋、親友だったロビン・アンダーソンが白血病に屈して亡くなるという、スティーヴィーにとって衝撃的な事件がありました。(スティーヴィーと友人ロビンのことは、フリートウッド・マックの「Gyps ...

 映画「ロケット・マン」封切り前の「エルトン・ジョン特集」はこの曲で締めくくりです。 映画は楽しみで仕方ないものの、1点大きな不安があります。 映画は、エルトンの自伝映画とは言うものの、1970年代中盤までのエルトンの人生しか描かれていないだろうという点( ...

今夜きみは愛を感じてる?  ディズニー映画「ライオン・キング」の主題歌がこの「Can You Feel The Love Tonight(愛を感じて)」。なかなかヨカッタです!エルトン・ジョンの楽曲のなかでもスケールが大きくて僕もすぐに気にいってしまいました。 1994年のアカデミー歌曲 ...

   この曲"Mama Can't Buy You Love"(邦題「キャント・バイ・ユー・ラブ」)。全米Top40を聴いていた人にとっては、「ああ、あったなあ、この曲」って思うかな。やっぱりレア曲に入りますよね。◆この曲はエルトンのアルバムには収録されていません。1979年にフィラデルフ ...

 70年代後半でもチャートの上ではコンスタントにヒットを飛ばしていたエルトン。名曲とは言えないかもしれませんが、この曲は覚えやすくて結構好きでした。   "A Single Man"...ずっとエルトンが一緒にレコードを作ってきた、相棒バーニー・トゥピンと、プロデューサーの ...

↑このページのトップヘ